真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

領土問題、右派も左派も自民党の茶番を徹底的に斬れ! 日本を解体する国賊の実態をみよ

尖閣竹島で動画配信=外務省
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013102300710

・・

領土問題、右派も左派も自民党の茶番を徹底的に斬れ! 日本を解体する国賊の実態をみよ

まず、この取り組みをどうして茶番であると断言をするのか、明確に説明をしたい。
以下が自民党の取り組みです。

・日韓会談で竹島の話題を自民党は切り出さない。
民主党政権野田総理、玄葉外相が竹島に言及をし、日本ゆかりの図書についても述べたが自民党は支持を表明していない。
韓国海軍の艦艇が竹島周辺で領海侵犯しても抗議しないのが自民党
・韓国のイが天皇陛下を侮辱し竹島に上陸した際に民主党経済制裁を提言したが、自民党は一切協力をしない方針を打ち出した。
民主党政権竹島問題単独提訴を提言したが、自民党は一切協力をしない方針を打ち出した。
時価5億ドルを韓国に支払い、竹島を事実上献上した状態になっている。
・暫定水域で韓国が仕掛け網の設置を行い一方的な占拠を行っているが、自民党はこれに抗議していない。

自民党は韓国人短期ビザ免除を実施しノンビザで韓国人を入れ、不法滞在も実現させている。
※ノンビザで侵入した韓国人が対馬の仏像を盗んだが、自民党は改善しようとしていない。
・中国韓国人の留学生を税金から学ばせて就職も斡旋、技術者名目で中国韓国人を召還して永住権の発行。
民主党政権が韓国の巡航ミサイルが日本を射程に入れていることを危惧して、米国にこれ以上技術供与しない様に抗議したの対して、自民党は賛同しておらず民間レベルでの技術供与をして来たのが自民党そのもの。
・対韓国スワップを開始して拡充したのが自民党であり、終了させたのが民主野田政権。
・菅政権が尖閣諸島で中国人を逮捕したら「やり方が最初から間違っている、強制送還と言う方法もある!」と釈放を強要したのが自民党
※小渕密約を結び、中国人を逮捕しない様にして来たのが自民党
小泉政権で中国人を捕まえるが、ろくな取り調べをしないで釈放したのは、小渕密約を踏襲したもの。

・中国のステルス機に対抗して民主党F-35の購入を決めるが、自民党は防衛型ではないと批判。
民主党尖閣諸島ほかの国有化を実現したが、自民党は支持を表明しない。
・兵庫、上野動物園の1億円レンタルパンダで中国に金を献上、黄砂対策費、環境対策支援、条約を破棄してない不発弾処理、無償ODAで中国に金を献上し解放軍の軍拡に協力しているのが自民党
中国共産党の結党記念式典に民主党は呼ばれず、自民党だけが招待される。
FTAやTPPに中国を入れて金儲けさせる提言をしたのが自民党
・在日に児童手当て、在日に育児無償化の検討、在日に帰化緩和策で参政権の付与を推進しているのも自民党

評論家は自民党売国をもっと的確に確実にぶった斬る必要があると思います。