真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

立憲民主党、応援はするが反省が出来ていない

☆<衆院選立憲民主党、設立届け出 全比例ブロックに擁立へ

 22日投開票の衆院選に向け、枝野幸男官房長官が結成を宣言した新党「立憲民主党」の総務相あての設立届が3日午前、東京都選管に提出された。長妻昭厚生労働相は提出後、都庁で記者団に「今の政治状況の中で選択肢がないな、と感じている有権者の皆さんに選択肢をきちっと示していく」と語った。また、全国11の比例ブロック全てに候補者を擁立すると表明した。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=voice&id=4795237

(解説)

普通、党名の書体は、普遍的で色褪せないものが一番です。
信用からも、厳格な感じなものがよい。

また、民進党がやった様な失敗を繰り返すのかと思うと、残念ですし研究がないことが分かります。

ある意味、岡田代表民進党の時)は戦犯です。
党名を決める時、以下の候補がありました。

1 民主党
2 民進党
3 立憲民主党

この内どれがいいのか、アンケート調査をした結果、多くの人が「民主党」と答えたんです。
にも関わらず、岡田代表は、民進党にしたんです。
飽きれますね?

私は、日の丸が分裂した様にみえるマークは負のイメージだとして、マークだけを代える様に、民主党に提案したことがあります。
日の丸が分裂した様なものじゃなく、普通に日の丸でいいんじゃないですか!と提案しています。
その方が、ちゃんとした保守政党にみえます。

普通、党名とは別に政策を表記するのだから、立憲など書かず、普通に民主党でいいと思います。
あと、占領下の日本じゃないので、英語表記は不要です。
訳したければ、海外の報道が訳せばいい。

名は体を現すというけれど、書体が踊っていたり、落ち着かない配置だと、党内も安定しないことがあると思う。
その辺りの理屈が、枝野っちには、分からなかったのでしょうか?

また、今回の一件で、前原は明らかな戦犯です。
党首のやるべきことじゃないです。
多くの議員が、バカバカしいと思ったことでしょう。