真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

福島瑞穂への捏造例、安倍狂信者はおかしい?

私は、福島瑞穂の支持者ではありません。
これを前提として、いかに安倍狂信者の捏造が酷いのかを紹介します。

以前、福島瑞穂が言ったとされる謎言がこれ
「米空母から、B-52爆撃機が飛び立つかも知れない」

実際に、言ったのがこれ
「米艦船から、飛行機が飛び立つかも知れない」

よく、福島瑞穂が、キチガイ議員の様に言われていて、空母からB-52が飛び立つ訳ないじゃないか!
と馬鹿にされていますが、実際の発言とは異なっています。

むしろ、嫌がらせをする為に、発言を改ざんすることの方がおかしくないですかね?


あと、マスコミの端折り方が、あまりにも酷い。
単に改憲に反対をする馬鹿の様な演出になっていますが、実は発言を大きく改ざんされています。

改ざん
改憲に反対!」

実際の発言
「アメポチが、さらにアメポチになる様な改憲に反対します!」

どうです?
改ざんされない発言を理解すれば、おかしな主張とは思えないです。

私は、福島瑞穂の味方がしたいのではなく、偏向や改ざんがあると言いたいのです。