真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

左翼安倍は、韓国「済州新聞」を知るべきである

朝日が慰安婦問題の虚構を認めたのに、血税10億円を韓国に支払うと決めた、左翼安倍。
韓国の済州島で発行されている、済州新聞でも、過去に慰安婦200万人連行は捏造だと結論を出した。

まず、戸数から考えて、200万人もの人が連行されたら、誰も気がつかない訳がない。
済州島に、古くから住む長老に聞いても、そんな話しはみたことも聞いたこともないと否定。
済州新聞は、何者かによる捏造であると結論を出した。

それでも、一切を考慮せず、朝日の虚構問題を白紙化して、敢えて血税10億円を払う意味は何か?
左翼安倍は、自国の歴史すら勉強していないのではないか?

左翼安倍のマスターベーションに留まらず、日本の教科書に、安倍の売国が刻まれる。
こうして日本人の自尊心は末永く傷つけられるのだ。
だから私は、左翼安倍を戦犯と呼んでいます。

また、左翼安倍は常識と言う観点でものごとをみることが出来ない。

200万人もの人が、連行される場合、トラックが何台必要なのか?
輸送船なら、何隻必要なのか?
こうした常識的な観点から、200万人もの人が連行されたのは、捏造でしかないと判断される。

それでも、虚構を信じて、朝日の自白すらも白紙化して賠償をするのは、左翼安倍が反日である証拠である。
左翼安倍の売国を支持しているのは、非国民・売国奴反日活動家だと言わざるをえない。

反日の韓国人が、日本の右翼のふりをして、左翼安倍を支持しているとしか思えないのである。

民主党政権では、菅総理野田総理ともに、もうこうれ以上の賠償は出来ないと国会で答弁。
民主党に代表される政府見解を、左翼自民は踏襲する責務がある。

戦時賠償5億ドル、ほか技術支援、経済支援など総額8兆円にものぼる支援をして来たとされる。
これは、まさしく左翼自民の国家的犯罪と言っても過言ではない。

竹島の侵略国に、そこまでしてやる必要などないし、領土返還を求めるべきである。