真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

自民の革マルとの関係は、いい関係?(苦笑)

◆知られたくない自民党革マルの関係◆

JR民営化時点では、革マル派であるとされていた旧動労は松崎委員長が自民党の機関紙「自由新報(1986年4月29日号)」上で 「私自身、かつて革マルに属していたことを否定するつもりはない。しかし、いまは、そうではないということも、はっきりさせておきたい」と否定した上で民営化賛成路線をとったため国労(総評、社会党系)や動労千葉(中核派)からは「自民党の犬」などと批判された。
自民党内からも過激派であるということがほぼ公然の事実であった動労と手を結ぶことに関しては警察出身の議員を中心に懸念の声があったが、総理である中曽根や当時の自民党の大物であった金丸信は「動労革マルではない」とした。
このことからJR東日本の発足に当たり民営化賛成労組からの優先採用により旧動労系であるJR東労組JR東日本内の最大労組となった。


これ、左翼安倍の任命責任ってあるんじゃないですか?
左翼安倍は、JR総連を革マルだと明言しているんですけど。
安倍の馬鹿っぷりが露呈していると思いますが。

国土交通大臣 太田昭宏 はJR総連と関係

★JR総連が公明党を推薦
 国会でのヨイショ発言の見返り 小泉内閣の先兵化を許すな

 JR総連カクマルは、松崎明のJR東労組会長退任をもって権力・資本に全面的に屈服して延命しようとあがいている。
六月十七−十九日のJR東労組定期大会では、第二の分割・民営化の先兵となることを権力・資本に誓った。
(前号2面参照)
 こうしたJR総連カクマルの新たなファシスト的延命策の一環として、今回の参院選においては、
なんと小泉政権の与党である公明党候補を推薦し、全力で支援しているありさまだ。
 JR東労組大会には、公明党太田昭宏幹事長代行が来賓として出席した。
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no01/f2015sm4.htm


社会正義のために是非参加を!
正義派、保守派、愛国左派も、コミュに入って愛国活動をしましょう。

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党反日政党です!」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!