真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

領土問題、安倍自民に大金献上を中止する様意見具申すべき!

北方領土色丹島にロシアが経済特区を指定 共同経済活動に影響か

 ロシアのメドベージェフ首相は23日、訪問先の露極東ユジノサハリンスクで、北方領土経済特区を設置する文書に署名した。イタル・タス通信が伝えた。露政府によると、特区は色丹島の斜古丹(ロシア名・マロクリリスコエ)に設置される。露側の特区設置は、日露が交渉中の北方四島での共同経済活動と矛盾しかねず、日本の反発は必至だ。

 経済特区はロシアが極東などで進める経済振興策で、税制優遇や行政手続きの簡素化などを通じ、企業進出を促進する制度。極東の経済情勢に詳しい日本の関係筋は「日本側の対応を見定めつつ、北方領土の他の地域にも設置する可能性がある」と指摘した。

 昨年12月の日露首脳会談での合意を受け、両国は現在、双方の法的立場を害さない「特別な制度」の下での北方領土での共同経済活動の実現に向け交渉を進めている。ロシアの法律に基づく経済特区は、共同経済活動の枠組みと矛盾しかねず、ロシアによる北方領土への管轄権を認めることにもつながりかねない。色丹島は、1956年の日ソ共同宣言で平和条約締結後に日本側に引き渡すとされた島で、今回の措置は日本の領土返還交渉をさらに困難にさせる可能性もある。
http://www.sankei.com/world/news/170823/wor1708230029-n1.html

(解説)

保守派、野党の支持者だけじゃダメです。
自民党支持者も、安倍自民に抗議をして今直ぐ大金献上をやめる様に言って欲しい。

安倍が、ロシアに大金を献上することを公表した直後に、北方領土にミサイル配備の件をロシアは出して来ましたね?
そして、今回は経済特区認定をロシア側がする話です。
完全になめられています。

ハッキリ言って、ロシアは絶対に北方領土を返還しません。
にも関わらず、安倍は3000億円の支援をするんです。
貴重な国民の税金です。

自民党は、常に同じ失敗をしているので、自民党支持者もいい加減に動いてもらいたい。
竹島返還の確約を取らずに、5億ドル献上。
慰安婦像撤去の確約を取らず、10億円の献上。
そして、北方領土返還の確約を取らず、3000億円の献上。

いくら保守派や、野党の支持者が言ってもどうにもならないので、自民党支持者も動く責務があります。
大事な国民の税金なんですから。

狂信者の中には、酷い人がいて、別にいいじゃないか!と言う人もいる。
相手国の経済を潤わすことは、その利益から軍拡をするんです。
これまで、自民が中共に多額な支援をして経済活性化に尽力しましたよね?
その利益から、人民解放軍が軍拡をしているんです。
ロシアも同様です。

保守派や、愛国者は、一体何をやっているんだと!喝を入れてください。
自民党支持者も、大金献上を中止する様に働きかけてもらいたい。