真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

年金問題、安倍狂信者の暴論があまりにも幼稚する件

☆ 首相、年金開始70歳超「3年で」 金融緩和出口も言及
(朝日新聞デジタル - 09月14日 19:30) http://mixi.at/aeKqSGC

安倍狂信者が言うには、年金70歳案は、雇用の確保だそうだ。
国賊自民は、年金の使い込みをカバーする為に、年金受給開始年齢を引き上げたい。
そして、お年寄りに何時までも、税金を払わせたいだけである。

ところが、安倍狂信者は、曲解をおこない雇用確保は大きな成果だと改ざんする。
安倍狂信者は、人の気持ちが考えられない程、無知・無能なのか?

70歳ともなれば、足腰がガタが来ている。
全員が、座り仕事ではなく、立ち仕事や労働者もいる。
それでも、なんら問題がないと言うのなら、安倍狂信者だけが、70歳でも80歳でも働いたらどうなのか?

お年寄りは、働きたくて働いている訳じゃない。
55歳で十分な年金が貰えるなら、そこから第二の人生を歩みたいんです。
生活が苦しかったり、年金が不十分な人が、仕方なく働くんです。

そして山口4区に、安倍狂信者特区でも作り、そこで安倍の売国を支持していればいい。

偏差値が低いのか、安倍狂信者は、人の気持ちや立場が理解出来ない愚民が多い。
そんな程度の低い勢力が支持している、安倍自民を、愛国者や保守派は、絶対に支持しない。