真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

食糧危機に直面、救えるのはあなた自身です

~ 食糧は国と人をおおいに救う ~

自民党の政策では、日本は大変に危険です。
なんと、日本の食糧自給率は、38%まで低下しています。

f:id:shinjitunoseijika:20190716203827j:plain

f:id:shinjitunoseijika:20190716203823j:plain

資料:農林水産省
http://www.maff.go.jp/tohoku/monosiritai/touhoku/jirei1.html?sa=X&ved=2ahUKEwi32N-p5bjjAhUJL6YKHUkMB-wQ9QF6BAgLEAI

民主党政権が、戸別補償制度を設けましたが、安倍政権が白紙化。
食糧自給率の低下も歯止めが、掛かりません。

自国の食糧確保を、石油と同様に大事にして、政策に反影させるのは当然の義務です。
強く、強く、主張します。

理由は明確。
かつて日本は「言うことを聞かないと石油を止めるぞ!」と恫喝を受けましたね?
今は「言うことを聞かないと食糧を止めるぞ!」と脅迫されたら、白旗をあげる状況なんです。

食糧が、石油の様に海外に依存されているんです。
これは、本当に大変なことです。

この状態がありながら、防衛が万全な訳もありません。
食糧の問題は、防衛を支える面でも大変に大事なものです。

中国、北朝鮮以前の問題で、食糧から負けたら大変です。

そして、食糧自給率低下に追い打ちをかける様に、自民党の悪法「種子法廃止」です。
これでは、米国製の「遺伝仕組み換えの種」を買わされます。
ともすれば、種と肥料をセットで、買わされる様に仕向けられるかも知れません。

その様なことがあったら、農業崩壊です。

農業従事者のみなさん、自衛隊のみなさん、国民のみなさん、
農業を大事にする政党に、投票をしましょう。
日本を叩き潰して、国民に嫌がらせをする、グローバル主義の押しつけを回避しましょう!

国民民主党、れいわ新撰組、の場合、
政策に、種子法廃止の見直しと撤回、
食糧自給率の引き上げ、

国民民主党単独で、戸別補償制度復活、

野党共通で、消費税増税の中止、があります。

消費鈍りがあったら、流通が滞ります。
消費税があがり、農業コストもあがるかも知れません。

国民全員で、ただしい判断をしていいましょう。

 

政治的世直しコミュニティのご案内

真実の政治家(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国良い輪 と覚えてください

自民党反日政党です!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125

日本国保守政治総合研究所
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6225858

日本国保守政治総合研究所 ツイッター
https://twitter.com/seigi_shinjitu