真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

世の中の、嘘と真実、人はどう生きれば正解?

心と脳、免疫不全の研究をしている
IBDマスターの出雲です。

明らかに、世の中には、嘘があり、
差別はありますね。

私の経験を書きます。
世直しをしたいと思っていて、
相手の発言を額面通りに捉えて、失望したことが多々あります。

この話、
・難病や障害者にも公平な社会を
・難病や障害者にも公平に仕事を

私は、この宣伝に共感をして、国政政党に問い合わせをしたことが、
数件あります。そして戻ってくる回答は?

・供託金が出せるか?
・お金があるか?
・人気票が取れるか?
・背景に支援団体があるのか?

えっ、これってタレントオーディションじゃないよね?
必要なことは何?

・国や国民を愛せるのか?
・国民を思う政治ができるのか?
・人として模範が示せるのか?
・政治ができるのか?
・国費を無駄にせず誠意を持って実務をこなせるのか?
・国民を救済するために全力で仕事ができるのか?
・信念、情熱、何かをやりきる姿勢

本当に政治家に必要なことは、何一つ質問もなければ、
気持ちの確認もない、
単に、お金があるのか、支援団体があるのか?
そんなことばかりを言う。

私は、声を大きくして言いたい。
国民の5割が投票に行かないのは、与党も野党もダメだと思っていて、
支持することが、馬鹿馬鹿しいと思っているからなんです。

与党でも、野党でも、人気票のことばかり言い、
質のいい政治ができる人、本当にやる気のある人、
なんて探していない。

第一、おかしいでしょ?

難病でも、障害者でも、公平な観点で仕事を与えるべきだと言いながら、
権力者じゃないと、入れない!と言っている時点で嘘じゃないですか?
結局は、真面目な人や、正直者が馬鹿を見る社会です。

私は、そこから変えていきたいのが、本音なんです。

私を採用したくなくても、私の意見はパクられています。
私の主張をそのまま、ほぼ100%記者会見で述べた人がいます。

私の主張が、ある政党のポリシーに採用されている部分があります。
勘違いじゃありませんよ。
私が、自分のブログを紹介して、自分の考えを述べたのですから、、

なぜ、引用があるのかというと、私の主張が良いと思ったからです。
主張は良いと思っても、採用はしたくない。
私は、こんな酷い社会をどうにかしたいです。

難病でも、障害者でも、公平な観点で仕事を与えるべきだと言うのなら、
有言実行できる政党が必要と思います。
私が、難病に対しての改善案を出しても、無視の連続です。

いい人間のフリをするのではなく、いい人間が必要な時代なんです。

いい人間のフリをして票を取るんじゃなくて、
本当のいい人間が、擁立されるべきでしょ?

政治が、有害物質も根絶しないで、難病雇用枠も作らず、
働いて税金を納めろと言うんです。
おかしいと思いませんか?
難病・奇病は、高度経済成長期からの有害物質拡散以降なんです。
安倍政権で、発がん性物質が、非表示にされています。

難病・障害者・年金・少子化に関する私の提言
https://ameblo.jp/seiginomikata09/entry-12623564332.html


#難病 #クローン病 #潰瘍性大腸炎 
#腸ベーチェット病 #アトピー #膠原病 #リウマチ 
#自己免疫疾患 #消化器内科 #循環器内科
#ADHD #ASD #寛解 #完治 #出会い
#不妊 #食品添加物 #癌サバイバー