真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

日本人成り済まし自民党狂信者が支持する安倍の真実

帰化緩和策を実施して参政権を与える自民党
特別永住権も在留6年から3年に短縮。
3ヶ月いただけで住民票の交付。
日韓会談では竹島問題をスルー。
民主党竹島単独提訴や経済制裁に一切協力せず。

ネットで暴れ回る自民党狂信者が、日本人ではないことが分かりますよね?
なぜ自民党狂信者が安倍の売国を正さないのかと言うと、売国に期待して支持をしているんです。


小渕優子よりひどい!? 安倍首相が世襲した在日パチンコ御殿と暴力団人脈

東京地検特捜部が強制捜査に乗り出した小渕優子の政治資金疑惑。
 この事件でしばしば指摘されているのが、世襲議員特有の甘えの構造だ。利権を親からそのまま引き継ぎ、会計は先代からの秘書に任せきり。違法な金集めになんの疑問ももたず、不正が発覚しても他人事。
そういう“お姫様”体質がこんな事件を引き起こしたのだ、と。
 しかし、現内閣には少なくとももうひとり小渕元経産相と同じように父親から金権体質をそっくり世襲した政治家がいる。他でもない、総理大臣の安倍晋三だ。
 安倍首相の地元、下関にはその象徴ともいうべき場所がある。下関市街を見下ろす高台にある首相の自宅。
そして、JR下関駅駅前のだだっ広い敷地に建つ、事務所だ。
 このふたつはまったく離れた場所にあるのだが、どちらも元は同じ会社が土地、建物を所有していた。
会社の名前は東洋エンタープライズ。下関で最大手のパチンコ業者で、親会社の七洋物産は福岡、山口で多くのパチンコ店を経営している。創業者・オーナーの吉本章治氏(故人)は、2002年には韓国から国民勲章「無窮花章」を受賞するなど、在日韓国人社会の重鎮でもある。
http://lite-ra.com/2014/10/post-594.html


・・

釜山門の先にある商店街は「リトル釜山」として知られ、多くの韓国系食堂が軒を連ねる。
その奥に、ここで62年も営業を続ける韓国焼肉アリランがある。
安倍が好んで訪れる店だ。

安倍は地元に帰ると警備担当者や秘書数名を伴って店を訪れ、いつも入り口に近い4人掛けのテーブル席に陣取って焼肉とホルモン鍋を食べる。
アリランの店内には、笑顔の安倍と妻の昭恵の写った額入りの写真が飾られている。

韓国や北朝鮮に対して時に厳しすぎる姿勢を見せる安倍だが、一方では下関の在日韓国・北朝鮮人社会から支援を受けてきた。
下関駅から程近い下関港のそばには、安倍の地元事務所がある。
その簡素な建物は、日本国籍を取得した韓国系男性の妻の会社が所有しているものだ。

安倍と下関の在日社会のつながりは、父の時代にさかのぼる。
韓国政界との太いパイプを持っていた晋太郎は、地元の在日社会とも緊密な関係を築いていた。
下関の在日社会に詳しい人物は「晋太郎さんは在日の国籍取得の相談にも乗っていた。
そんなことから在日社会からの信頼は厚かった」と言う。

晋太郎が在日社会と密接な関係を築いたのは、岸信介の娘婿ながら事実上の落下傘候補で、 選挙区の下関に強い支持基盤がなかったからだろう。
国籍取得などで在日韓国・朝鮮人の相談に乗れば、 その見返りに支援を期待できる。 
(News Week 2013年7月30日号)


社会正義のために是非参加を!
正義派、保守派、愛国左派も、コミュに入って愛国活動をしましょう。

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党反日政党です!」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!