真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

参院選、自民公明が愛国だという「大嘘」を斬れ!

非国民、自民党狂信者が、このような捏造をしています。
「防衛問題を考えると、自民じゃなきゃダメで、他の政党などあり得ない。」

まず、非国民の完全なる捏造であると主張したい。
むしろ
「防衛問題を考えるからこそ、自民公明の売国政治ではダメだ。」
これが正しい解釈になります。

国賊自民党は、中国・ロシアに大金を献上したり、経済支援、技術支援をして来た政党です。
中国もロシアも、経済の潤いから、軍拡をしている訳ですから、日本の防衛を叩き潰し妨害をしているのが、国賊自民党であると言えます。

これまで国賊自民党は、中国に3兆円も支援していますが、貨幣価値の違いから、中国からみて30兆円くらいの支援があったように感じています。
国賊自民党に於いても、左翼安倍が、毎年300億円を無償で献上しています。
左翼安倍は、中国・韓国に、二階を派遣して売国を推進していますが、二階の共謀者であると言えます。

二階が、90億円の新規支援を中国に確約していますが、前年の余り10億円と合わせて、100億円の計上です。
左翼安倍の300億円の献上と合わせて、400億円ですね。

左翼安倍自身、毎年300億円を無償献上しているのですから、1200億円の献上で、アジアインフラ銀行の初期費用に匹敵しています。

よく、国賊自民党狂信者が「自民の売国はいい売国だ!」とキチガイじみた暴論を吐き散らして、ネットで暴れていますが、国賊自民党売国をやらせる為に支持している、非国民、売国奴です。
我々、日本人は、国賊自民党と狂信者に騙されることなく、保守政治を目指すべきだと確信します。

国賊自民党と、中共は同志であり、完全な共謀関係にあることが明確に分かります。