真実の政治家 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

立憲民主、左翼自民・公明の嘘をただし国民に真実を伝えることが大事

☆立憲の躍進「理念変えないこと評価頂ける時代に」長妻氏

長妻昭立憲民主党代表代行(発言録)

 特別国会は議席とか委員長ポストを決めるもの。その後の本格論戦が始まる秋の臨時国会が開かれないといううわさがある。まさかそんなことはないと思うが、北朝鮮や経済政策、働き方改革、(北朝鮮による)ミサイル(の問題)などが山積しているので、秋の臨時国会はぜひ開いてもらいたい。開かないことは許されない。

 (立憲の躍進の理由について)無我夢中でやってきた。一つは主義主張、理念を変えないことがご評価頂ける時代になったのかなと。トップダウン型の強行採決、こういう民主主義が続いていたので、我々は主権者の国民のみなさんが自分たちが主権者と思えない政治なので、そう思えるような政治をつくるという枝野(幸男)代表のメッセージが一定の共感を生んだと思う。(東京都庁で記者団に)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=voice&id=4829256

(解説)

マスコミが、赤軍自民党の嘘を正さないと言うのなら、是非鋭い切り口で国民に真実を伝えて欲しいです。
赤軍=左翼安倍が、革命・改革・赤を貴重として選挙活動したから。

左翼自民及び、狂信者が、嘘も100回言えば真実となると言う極めて悪質な姿勢でいます。
国民が騙されて、真実を知らないまま自民に投票しています。

改憲せずとも、個別的自衛権で敵国のミサイルを撃墜出来ることの真実。
左翼安倍の改憲は、年次改革要望書などから来るアメポチ改憲であることなど…
真実と、左翼自民の嘘を晒しあげるべきです。

プレ金なども、米国からの生産調整依頼でしょう。
左翼自民が実施した、ゆとり教育、残業の抑制など、貿易摩擦解消の為に行われています。
ゆとり教育は、将来の日本人を鈍化させる目的なされています。

今、国民がなぜ、日本一の売国政党が自民だと気がつかないのか?
これは、ゆとり教育と関係があり、文章読解力が落ちている結果が出ています。
なので、自民の主張の意味・真意を理解出来ないまま、愛国政党と誤認して投票している人が多いです。

また、自民狂信者の中には、自分の立場・将来が理解出来ない人が沢山います。
これも、ゆとり教育の影響だと確信します。

ネットで「自民の売国はいい売国だ!」「だまれ左翼共!」などと言い暴れているのが富裕層な訳もありません。
いずれも、お金のない貧困層です。
第一、左翼の意味が理解出来ていませんが、日本人なのでしょうか?
左翼とは、改革派のことです。

格差が広がることは、狂信者の生活も逼迫する筈ですが、それでも左翼自民支持と言うのは、社会全体がみえないのだと確信します。