真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

総裁選、自民安倍と石破、どちらがマシなのか?

☆ 安倍・石破両氏、テレビで論戦 人事やモリカケ問題語る
(朝日新聞デジタル - 09月17日 19:58) http://mixi.at/aeNgoBS

対抗馬を否定すると結局は安倍一強になる。
まずは最低最悪の安倍おろしから…って言う手しかないと思う。

安倍狂信者が、こう言っていました。
「石破は、民団と繋がっているからなー、気をつけなきゃいけない。」

それを言うのなら、民団のパーティーに議員10人も派遣しているのは、左翼安倍自身でしょうに?
国民負担が増す中、民団や総連は免税のままにして放置しているのは、安倍そのものでしょ?
長年、在日特権を交付して、さらには特権交付緩和まで安倍はしている。

野党支持者の多くは、安倍も石破も、同じ穴のムジナと言う判断をしています。
しかし、まずは国賊安倍を降板させなければなりません。
すべて否定したら、どうやっても安倍が残ります。

自民党支持者も、国民負担を増して、海外巨額バラマキばかりおこなう左翼安倍に、さよならを告げて欲しいです。

朝日が、吉田誠治(共産党員)の虚構を認めたにも関わらず、慰安婦問題を事実認定して、血税10億円を韓国に払う、売国奴安倍。
領土返還のないまま、ロシアに3000億円など、これらの異常事態を繰り返してはなりません。

北が、米韓演習を牽制する目的で、勝手にはじめた核開発に対して、なぜ日本が5兆円支払う義務があるのか?

てめーのケツくらい、自分で拭け!と日本国代表は言うべきでしょう?
言うべきこともいえないヘタレチキンが、日本国の代表じゃ、仕方ないんです。
こんな酷い状態なら、余程民主党政権の方がマシでしたね。