真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

防衛、領土問題、反日左翼自民の愚行を周知せよ!

☆ 「2島+α」、60年前も=北方領土、外務省資料に記述−外交文書
(時事通信社 - 12月19日 14:02) http://mixi.at/ajFbM5A

領土返還に挑む絶好の機会は、すべて左翼自民が潰して来た。
今回も領土返還のないまま、ロシアに3000億円の支援を行うが、領土問題を白紙化している。


☆ 「国後・択捉に軍人住宅」の報道 日本、ロシアに抗議
(朝日新聞デジタル - 12月19日 12:22) http://mixi.at/ajFJQ1M

左翼自民の無能。
ロシアに3000億円も無償で献上したり、経済支援をしているのに抗議とか、とんだ茶番でしかない。
諸悪の根源が左翼自民だ。

ロシアが、北方領土にミサイル配備を宣言している時点で、3000億円の無償提供は止めるべきです。
左翼自民の外交には、常識と言うものが一切ない。


☆ 岩屋防衛相「専守防衛変わらず」=護衛艦「いずも」視察
(時事通信社 - 12月19日 17:01) http://mixi.at/ajFLFBF

血税からなる空母に、戦闘機を常時搭載しないと明言する、左翼自民は反日勢力でしかない。
即応型防衛を破棄したとも介される、売国発言と言ってもいい。

有事に至って、はじめて戦闘機を搭載すると言う姿勢は、中国・ロシアからみて間抜けにしかみえない。
自衛隊上層部からみても、飽きれてならない話でしかない。

これが、まさしく左翼自民の悪影響だと言えます。

憲法に欠陥があるのではなく、左翼自民の左翼脳に問題があるんです。
防衛型空母は、戦略兵器とはならないことを、語ることすら出来ないのは、無知無能ではないのか?