真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

拉致被害者戻らず、なれど北に5兆円献上する左翼安倍外交の愚

☆ 国交正常化求める声に反発=拉致家族会など−東京で集会
(時事通信社 - 06月29日 22:00) http://mixi.at/aa9xQKG

北朝鮮は、もう拉致被害者は残っておらず返還出来ないとしています。
にも、関わらず、左翼安倍が5兆円も献上するのは間違いです。

これまで、左翼安倍及び、左翼自民は、何ら確約を取らないまま相手国に大金を献上しています。
まったく駆け引きがないんです。

事例
慰安婦像の撤去の確約を取らないまま、韓国に10億円献上
・領土返還の確約を取らないまま、ロシアに3000億円献上
竹島返還の確約を取らないまま、韓国に5億ドル献上
・ガス田問題の不履行があるのに、100億円献上及び、新規不発弾処理の契約

普通、どこの国の外交でも、相手国から確約を取って、実効性を見極めてから金銭を払うものです。
ところが、反日左翼の自民には、その常識が一切ない。

北には過去、1兆4000億円も支払っています。
北が勝手に行って来た、核開発をやめさせるのに、なぜ日本が5兆円も払う必要があるのでしょう?
拉致だって、北が勝手にやったことじゃないですか?

正論、常識を通す為にも、左翼安倍外交の破綻や矛盾は、愛国者や保守派がどんどん指摘すべきなんです。
いや1億の国民全員でただすべきことでしょう。