真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

左翼安倍狂信者のデンパ発言に失笑

なぜ、左翼安倍狂信者は、現実が分からないのか?

最近、こんな発言をみました。
「今こそ、慰安婦問題、徴用工問題などの、韓国人の嘘を明らかにしよう!」

韓国人の嘘を明らかにすることに関してはいいと思う。
しかし、まったくその気がないのが、左翼安倍だと理解出来ないのだろうか?
左翼安倍狂信者の発言は、常に現実と真逆なことばかり述べているが、反日工作員が右翼のふりをしているのかと。

・朝日の虚構を白紙化不問として、韓国に10億円払うと決めたのは左翼安倍である。
・徴用工の個人賠償は、まだ済んでいないと明言して、韓国の暴論の肩を持つのが左翼安倍である。

左翼安倍狂信者は、なぜトボケるのか?
韓国人の嘘を明らかにせず、むしろ韓国人の嘘を正しいとして国益に反することをしているのが、左翼安倍ではないか?
反日左翼が、安倍の売国を支持するからこそ、巨悪が長続きするんです。

左翼安倍がおこなうべきは、戦時保証5億ドルを韓国が公共工事に使い込んでしまった為に、人的保証に回されなかった。
この事実を韓国側に言うべきなんです。

あと、日本が韓国に残して来た、生産工場・港湾施設・鉄道・飛行場など、日本側が財産を献上することで、戦時保証の一部にもしています。
こう言うこともいうべきでしょう。

韓国が、なぜつけあがるのかと言うと、左翼自民が甘やかし過ぎるからなんです。