真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

左翼自民こそが、国難を呼ぶ「外国人参政権」推進政党である

いまだに、民主党外国人参政権を推進していると、安倍狂信者が捏造しています。
事実は真逆です。

外国人参政権についての民主党総理の見解。

・鳩山政権で、違憲であるとの見解
・菅政権で、党則ではないとの見解
・野田政権で、違憲であるとの見解

以上であり、民主党が推進している事実はない。

むしろ、左翼安倍自民の方が、100倍も危険である。
何故なら、思想の調査もなく帰化させて、外国人に参政権を付与しているからである。

左翼安倍らは、ことばのトリックを使って国民の目を欺いているだけである。

例えば…

移民 → 高度人材
増税 → 財政健全化
アメポチ改憲 → 愛国改憲のふり
逮捕した中国人を取り調べせず、裏から逃がすこと → 強制送還
特アを野放しにして、日本人を黙らせ罰せること → ヘイト禁止

売国を綺麗に聞かせる為に、この様なトリックが用いられているが、外国人の参政権付与も同じだ。
思想の調査もなく、反日思想の人間でも、一定の条件さえクリアすれば参政権がもらえる。

左翼安倍、及び左翼自民は、外国人参政権よりも、100倍危険なことをして来たのだ。
この結果は、現在の安倍政権にも反影されている。

安倍の売国を支持しろ!と言う愚民が、ネットで暴れているが、反日勢力が支持しているからに他ならない。
左翼安倍らは、外国人を票田にしているのである。

左翼安倍は、国会に於いて、集団的自衛権で韓国の後方支援が出来ると明言した。
アメポチ改憲を推進するデモに、反日ヤクザの様なものがいたが、自衛隊を利用して韓国を救済する為に、デモに参加していたと確信する。

この様に、反日勢力が、日本の右翼のふりをして、左翼安倍らを支持しているのである。

左翼安倍の政策として、移民+在日特権の交付緩和+反日思想でも参政権の付与
これら売国は、セットでなされている。

日本の政党の中で、自民公明は、もっとも危険な政党だと断言する。