真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

元号支持、しかし元号の公表者に戦犯が多い事実

私は、保守派として元号を歓迎します。

しかし、元号の公表者は、なぜ戦犯が多いのが常に謎です。
例えば…

平成を公表したのは、小渕ですが、この人物は、中共と密約を結んだ輩です。
そうです、あの悪名高い「小渕密約」です。 

f:id:shinjitunoseijika:20190428184355j:plain

 尖閣諸島付近では、余程の事案でも無い限り、中国人を逮捕しない。と言う密約です。
この密約の通り、小泉政権では、中国人をろくな取り調べもしないまま、裏からに逃がしています。
そして、この密約を守らなかった、民主党政権が、嫌らしいトバッチリを食らいます。

そして、現安倍政権ではどうでしょう。

令和と言う文字に罪はありませんが、公表する政権が、反日左翼そのもので、戦犯です。
左翼安倍は、シュウキンペイに対して、尖閣諸島に於いて、中国には中国の言い分があると認めました。
この売国は、田中角栄の時代まで、巻き戻す程の超ド級売国奴です。

移民・水道民営化・思想の調査無く、帰化して参政権を与える、
在日特権の交付緩和、ヘイト禁止と述べて日本人だけを黙らせる、
返済の必要のない、海外巨額バラマキを行い、国民へは負担層のことばかり、

これが、愛国心あふれる政治家の判断とは、絶対に思えません。

また、左翼安倍狂信者の言動も、日本を良くしようと意思を感じることが出来ません。
どんな売国にも、万歳!万歳!ばかりです。

もし、自民党支持者の中に、良心ある人がいるのなら、自民公明の売国から手を引き、
我々と一緒に、日本の健全化を目指して欲しいです。

日本を良くするには、自民の売国に加担せず、売国を正して、自民の売国を抑止することが大事です。
売国を正当化してばかりでは、日本が良くなりません。

安倍の売国に加担するのではなく、国民みんなで作っていくのが、日本ではないでしょうか。