真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

あなたを直撃、食環境がどんどん危険に

資料

☆種子法廃止に危機
https://www.agrinews.co.jp/p46536.html

日本の種を守る法律を、自民公明がなくしました。
遺伝子組み換えの種を米国から買わされます。
農業団体などが、裁判などを起こして、奮起しています。

リンクでは、政府の横暴に対応する為に、
自治体で、種を守る為の条例化をするところも出て来ています。


精子クライシス NHK
https://www.youtube.com/watch?v=3DaRcCgDYpE

今、日本人は精子が少ない。
活動していない精子、遺伝子が破損している精子
これでは、少子化が増々加速します。
移民をするのではなく、少子化の根本をみるべきなんです。


博士も知らないニッポンのウラ「食品のウラ」
https://www.youtube.com/watch?v=-K7g1Z5BqEA&t

アスパルテームなど発がん性のある物質や、
石油から作った合成色素などが、
法的規制を受けないまま、市場に流通しています。

問題が起きると、国民を騙す為に、表示を変えます。
アスパルテームと表記せず、合成甘味料と記載されます。

また、キャリーオーバーと言って、表示しきれない場合、
記載を端折っていい逃げ道もあります。
つまり、どんな有害物が入っているのかも分からなくなります。

そして、
少子化には、精子の状態と大きな関係がありますが、
有害物質が大きく絡んでいます。

2番目の動画では、遺伝子の破損に触れられていますが、
最初から遺伝子が破損していれば、奇形が生まれます。
そうです。
身障者になったり、難病になったりするんです。

こうした大きな問題を、自民公明は取り上げたくない理由があります。
有害物質を指摘すると、発売業者から、票が取れなくなります。
政府は、まんべんなく沢山の票が取りたいのです。

病気のもととなる物を法的規制をせずに、
国民には、対処対処を強いります。
これでは、抜本的な解決にはならず、いつまでも国民が苦しんでしまいます。

なので、愛国心、愛民心、国民をおもんばかりの気持ちがある人が、
政治をするべきなんです。

国民の健康を守る為にも、あなたの貴重な一票を活用して欲しいです。


政治的世直しコミュニティのご案内

真実の政治家(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国良い輪 と覚えてください

自民党反日政党です!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125

日本国保守政治総合研究所
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6225858

日本国保守政治総合研究所 ツイッター
https://twitter.com/seigi_shinjitu