真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

2011-03-31から1日間の記事一覧

保守の概念

よく自民党を批判すると「保守じゃない」と聞きます。 この概念こそが大変な間違いです。中国での不発弾処理を2012年まで契約したり、中国人留学生の優遇を契約して来たのは自民党です。 日本国の規模や財政を無視した90もの飛行場建設は、我々国民の税金の…

必ずお読みください

当ブログのマスターである「shinjitunoseijika = 真実の政治家」が書いた文章は著作権が本人に帰属します。 無断転載や無断引用をお断りします。

震災 自民党なら兵力の出し惜しみ

「トモダチ作戦」米軍総力、1万6000人態勢 東日本巨大地震を受けて、自衛隊と米軍が緊密な連携の下に、かつてない大規模な活動を展開している。 救難活動や被災地への物資輸送、東京電力福島第一原子力発電所の事故対応などと、幅も広がっている。日米…

自民党より真面目な姿勢

国会議員も“寄付”へ 半年で1人300万円 民主党は28日、東日本大震災を受け、半年間にわたり国会議員歳費を月額50万円削減する方向で調整に入った。国会議員の寄付は公職選挙法で制約されていることから、削減される計300万円は被災地への事実上の…

政府批判 ニュースの読めない売国奴

原発新設の「白紙」検討=被災者支援、支給額引き上げ—菅首相 菅直人首相は31日午後、共産党の志位和夫委員長と首相官邸で会い、東日本大震災と福島第1原発事故の対応をめぐって意見交換した。「2030年までに原発を14基以上新増設する」との政府の…

政府民主党の保守政策を支持せよ!

中学教科書で尖閣諸島の記述増、中国が不快感中国外務省の姜瑜(きょうゆ)副報道局長は3月31日、日本の中学社会科教科書で尖閣諸島(中国名・釣魚島)に関する記述が増えたことについて、「釣魚島は中国固有の領土であり、中国には争うことのできない主権…