真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

自民党より真面目な姿勢

国会議員も“寄付”へ 半年で1人300万円

 民主党は28日、東日本大震災を受け、半年間にわたり国会議員歳費を月額50万円削減する方向で調整に入った。国会議員の寄付は公職選挙法で制約されていることから、削減される計300万円は被災地への事実上の「寄付」とする考え。民主党岡田克也幹事長は同日午後の党役員会で諮った上、与野党で協議する。

 国会議員の歳費は現在、月額約130万円で、衆院議員の場合、期末手当を含めた平成22年度の支給額は1人あたり約2100万円に上る。削減総額は衆参両院で計20億円強となる見込み。

 歳費削減をめぐっては、震災発生後から公明党が来年度1年間の3割削減を主張してきた。民主党は震災前から1割削減を目指してきたが、復旧・復興には多額の財源が必要とされることから、国会議員自身もさらに身を切ることにする。

産経 3.28

・・

自民党より真面目な姿勢

自民谷垣は、上記の様な努力も一切考えないまま「増税」を簡単にクチにしました。
災害だから仕方ないと考えることも出来ますが、谷垣の増税病は今にはじまったことではない。

政権交代前も、政権交代後も、震災後も常に増税を主張している。
民主党河村議員(当時)が提言した議員年金の即時撤廃や、議員定数の削減を否定して来た自民党が何を言うか!と思います。

なぜ自民党支持者は騙されるのであろうか?
情報を精査せず建設されたダムなどは多々ある。そうして我々国民の税金が浪費されて来たんです。
まずはそこから、その反省から、と言う考えが自民党には一切ない。
再び政権を担うことがあったら、間違いなく自民党は同じ売国を繰返すと思います。


ミクシィコミュの御案内

政治や偏向報道に関心ある方は、是非参加して下さい。
「真実の政治家」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党を更正させる会」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125