真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

自民党の売国が隠蔽されることが問題

自民改革案「骨抜き」に…ベテラン議員ら反発で
 派閥の影響力排除などを柱とする自民党改革委員会(委員長・塩崎恭久官房長官)の改革提言案が、ベテラン議員らの猛反発で「骨抜き」の危機にさらされている。

 5月末にまとめた提言案は、派閥について「党運営に関与しない」と明記したほか、「検討課題」として、「首相経験者は、次期総選挙において公認・推薦しない」との方針も盛り込んだ。

 改革委のメンバーは中堅・若手議員が中心のため、「これをやりきれば自民党も変わる」(当選2回の平将明衆院議員)と、世代交代の促進を狙った。

読売新聞 - 06月04日

・・

自民党売国が隠蔽されることが問題

上記ニュースを自民党支持者は問題と捉えている様だが、本質的には自民党売国が隠蔽されることに問題がある。
これは自民党のみならず、支持者も隠蔽するから余計に問題です。

例えば麻生で言えば、

・対中無償ODA尖閣諸島の開発を助ける
対馬の土地を韓国人が買うのは問題ない→韓国人が要所を買うのは問題です
・ここ近年は大規模な上陸作戦は無い(中国の)→中国の侵略的野望を助長させる
・117億の国立漫画喫茶を提案する→その一方で年金受給年齢の引き上げを提出
朝鮮人の強制労働をさせたことを認める→へたしたら賠償問題に発展する
・韓国への経済協力→竹島の侵略国への協力

〈麻生支持者の捏造〉
・麻生が与那国への自衛隊配備を提案→提案したのは自衛隊であり麻生ではない
・麻生が中国での不発弾処理を中止させた→その様な事実は一切ない
・中国が沖縄に領事館を建設しようとしているのを麻生が断った→その様な事実は一切ない
硫黄島の滑走路をはがして遺骨収集を提案→その様な事実は一切ない
・エコポイントは麻生の提案→官僚が提案したものを麻生が了承した案件

自民党民主党よりマシだと言うのは捏造を含んだものであり、嘘が平気で言われていること自体が大きな問題だと思います。
自民党政権に戻ってしまうと売国が促進されると確信するのは、宗教の信者の様に支持者が嘘を言うことです。
そして売国行為は隠蔽されます。


無党派、どの党を応援するか決めかねている人大歓迎!

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党はあり得ない」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!