真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

狂信的な自民党支持者、自民党を支持する韓国人が、日本に損益をもたらす

Youtube席巻する韓流 「少女時代」がビデオ・オブ・ザ・イヤー
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20131104-00029494/


狂信的な自民党支持者に対して「愚か者め!」と言いたい。
民主党が、アジアでの日本企業復権を目指して、韓流駆逐の為にはじめた「クールジャパン政策」。
これを邪魔、妨害ばかりしていたのが、狂信的な自民党支持者と自民党支持の韓国人。

☆「日本で行われている改革を知ろう!」=民主党国益重視の改革
自民党は中国・韓国に大金を払い、技術支援までして敵を育て日本企業を潰して来ました。
中国・韓国支援は、造船・鉄鋼・自動車・家電・建築と幅広く日本企業が迷惑をし日本人の雇用も奪っています。
自民党こそが不景気にしていた張本人です。

自民党売国に正面から向き合い、改善をし日本企業の復権を目指すのが民主党です。
PDFをみれば分かりますが土建屋優遇に特化する事なく平等に幅広い企業/経済の底上げを狙っています。
この考え方は旧態依然とした土建屋優遇より都会的で進歩的。かつ日本企業にフェアです。
敵に技術支援をして日本企業を潰す自民か?日本企業を救済する民主党か?日本人の選択は決まっています。

■クールジャパン推進に関するアクションプラン 1総論
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/kettei/cjap.pdf
■クールジャパンの推進について
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/101221/siryou2.pdf
■クールジャパン/クリエイティブ産業政策
http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/mono/creative/index.htm


クールジャパンは、元々韓流を駆逐して、日本企業や製品を元気にする政策です。
エセ保守の自民稲田朋美が引き継いだ段階で、意味が変わってしまっている。
そしてなぜ、民主党の素晴らしい保守政策が妨害されるのか?
それは、下記が象徴していると思います。

安倍晋三著『美しい国へ』(文春新書)
「日韓両国はいまや一日一万人以上が往来しているという重要な関係にある。
日本は長いあいだ、韓国から文化を吸収してきた歴史を持つ。その意味では、韓流ブームはけっして一時的な現象ではない。
わたしは日韓関係については楽観的である。韓国と日本は、自由と民主主義、基本的人権と法の支配という価値を共有しているからだ。
これはまさに日韓関係の基盤ではないだろうか。」 (P157)

■安倍スポンサーは朝鮮人脈パチンコ企業
安倍のスポンサーは、下関の朝鮮人パチンコ業者である七洋物産。
実際に安倍晋三の下関事務所は七洋物産の所有であり敷地2000平方メートルにも及ぶ安倍邸もやはり以前同社所有で地元では「パチンコ御殿」と揶揄されているもの。
晋太郎(父親)が存命していた時代には、同代議士の福岡事務所とそのスタッフを親会社の七洋物産が6年間にわたり無償提供していたことが発覚した。

韓国や朝鮮が好きな安倍自民党に、本格的な韓流駆逐など出来る訳もない。


民主党のやったこと…  日本人の雇用を守る!生活を守る!

不法残留者大幅減
2009年 113072人 → 2012年 67065人
法務省:本邦における不法残留者数について)

帰化数削減
2009年 14785人 → 2012年 10622人

帰化の不許可数
2009年 202人 → 2012年 457人

統計が語る、外国人に厳しい民主党