真実の政治家 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

アベノミクスは、経済政策ではなく、アメポチ属国化の政策だった! 利権目当ての人が支持?

★アパレルの女性店員が貧困化するワケ「食費を削って服を買い、薬を飲んで耐えています」
◆食費を削って服を買い、薬を飲んで耐えています
〜前島知美さん(仮名・28歳)/アパレル関係〜

 若い女性が多く働くアパレル業界。華やかに見えるが、実は低賃金で過酷な労働を強いている面がある。契約社員としてショップ店員を務める前島さんの年収はおよそ150万円。休みはほぼなく、もちろん、福利厚生など皆無だ。

「19歳のときに『カリスマ店員』に憧れて飛び込んだものの、現実は華やかな世界どころか、若いコを倒れるまで使い潰すのが当たり前のブラックな業界でした。徹夜で残業をしたり、休日出勤も当たり前なのに手当ては一切出ない。一人当たりの売上げノルマもあるのに、13万円しかない月給のなかから自腹で自分の店の服を買わないといけない。食費を削って服を買うコも多いので、ガリガリに痩せて病気になったり、みんな常に大量の薬を持ち歩いています」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=81&id=3411813&from=pickup_news

(解説)

最近、すっかりアベノミクスの「メッキ」が剥がれていると思います。
もともとメッキすらないと言う人も多いでしょうね。

安倍自民が力を入れて来たことと言えば、年次改革要望書から来ると思われる、
・残業代0
・解雇基準の見直し
規制緩和
・アメポチ派兵の準備
・アメポチ改憲

などが中心で、日本人のための経済改革というのは、ないですよねー。
物価と人件費の引き上げを安倍が言っていますが、原材料費の高騰と相まって、かえってコスト高になり、企業として商品価格に転嫁せざるをえない状況になっていますから、あまりいいとは言えない。

少しくらい給料があがったとしても、物価が全体的に引き上がって支払いが増えると、もらっていないのと同じですからねー。

別に、アパレルの人が貧困化する訳ではなく、安倍自民で良かったと思えるのは、自民党の利権と関係する業者ばかりで、日本全体としては楽しくはなれていないと思います。

どんな状況でも、何がなんでも自民じゃなきゃダメだ!という人には、カラクリがあると思います。
在日特権の確保
帰化緩和策からなる参政権の付与(思想の調査もない)
・特定業種の優遇

ネットの狂信者の論は、実に不自然で、どんな大型売国でもマンセーマンセー!ばかりです。
汚い利権で、自分の財布が温かくなるから、自民じゃなきゃダメだ!ばかりなんです。
一般の日本人からみたら、自民である理由がありません。

ごく一部の汚い利権のために、自民が支持されているのは、日本国民の損失です。
国民の難病患者の負担は、増していますが、安倍自民は在日特権の緩和策も実施しています。
ほか外国人の引き込み策もてんこもりですが、どう言う種類の人間が支持しているか、分かりますね。


社会正義のために是非参加を!

正義派、保守派、愛国左派も、コミュに入って愛国活動をしましょう。

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418

コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。

☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。



自民党反日政党です!」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125

☆自民党売国をただし社会の正常化を!



民主党 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6225858