真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

米国の言いなりで国産ステルス断念、韓国には10億円ネコババされる安倍

☆ F35、100機追加導入へ=総額1兆円超、政府検討
(時事通信社 - 11月28日 18:00) http://mixi.at/aicPggb

トランプが、F35の追加購入を求めたからといって、国産ステルス機まで開発中止にする必要はないでしょう。
いかに左翼安倍が非国民か分かりますね。

かつて、対潜哨戒機、早期警戒機の国産化を準備していて、米国の言いなりになって中止する愚行がなされました。
デジャブではないですが、同じ様な売国が繰り返されています。
しかも、米代表が、米飛行機会社から賄賂をもらっていての事件でした。

・・

☆ 韓国政府、慰安婦財団解散に「日本が拠出の10億円ネコババ」「国交断絶宣言のよう」と物議
(Business Journal - 11月22日 19:12) http://mixi.at/ai6xT9V

韓国のユスリ・タカリも許し難いが、朝日の虚構を白紙化して、血税10億円を韓国に献上した、左翼安倍の非国民ぶりがウンザリです。

左翼安倍の売国は、我が国の教科書に自虐史観を一層のこと刻み込み、これからの子供達が自信を喪失することになるでしょう。
なんせ、竹島問題を外交カードとして切ることも出来ないヘタレ・チキンなのだから。