真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

反日マスコミが、左翼安倍自民の売国を批判しない件

先日、夕刊フジの嫌らしい偏向を紹介しました。

今回は、辻本議員への偏向を取り上げます。
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190206/soc1902060027-n1.html

辻本は、外国人からの献金と分かった段階で、速やかな返金をしています。
つまり無問題です。

そして、辻本などに嫌らしい偏向をする、反日マスコミは絶対に左翼安倍自民の売国を批判しません。
なぜ、返金済みの僅かな金銭が気になり、左翼安倍の行う血税浪費が気にならないのか?
本当に不思議でなりません。

・北に5兆円の血税献上を確約
・中国に100億円及び、不発弾処理の新規契約、1億円レンタルパンダを増やす
・朝日の虚構を白紙化した上で、韓国に血税10億円の無償献上を確約
・領土返還のないまま、ロシアに3000億円の献上

参考:
国民には負担増で圧政、海外には巨額バラマキの愚
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20180707#p1

こうした超ド級売国こそ、マスコミが正すべきことでしょう?
ところが、左翼安倍の様な酷い売国などない、野党に嫌がらせを繰り返すのは何故なのか。
日本人の目を欺く為にやっているとしか思えません。

反日マスコミは、安倍に売国をやらせる為に支持しているのだと確信します。

与党は、戦後に支持が下落した経緯があり、盛り返し作戦に在日を活用しました。
今もそのなごりが十分にあります。

安倍狂信者が、在日ガー!と大声で叫び差別を演出します。
そして、在日への待遇を改善するのが、左翼安倍自民なんです。
つまり、差別は自作自演なんです。

安倍が、どの様な売国をしても、断固支持と言うことは日本人の視点ではありません。
反日の在日が、安倍に売国をやらせる目的で支持している。
そう考えると、すべて合点がいき、点と線がぜんぶ繋がります。

民主党の沖縄ビジョンが売国だと言うのも、まったく捏造で朝日の虚構くらい酷いものです。
嘘も100回言えば、真実になると言う思考は、まさに反日の在日でしょう。
どう言う勢力が、左翼安倍政権を支持しているのかが、明確です。