真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

左翼安倍自民の対中外交を斬れ!

【討論】中国(習近平)が今狙っているもの
https://www.youtube.com/watch?v=4-6yqgFLYKo

(解説)

割と、注目度の高い動画です。
しかし、左翼安倍に優し過ぎる部分もあると思います。

左翼安倍は、シュウキンペイとの会談で、
尖閣諸島に関して、中国には中国の言い分があることを認める」
と述べています。

これだけ明確な売国があるのですから、もっと厳しい論調で批判してもいいと思います。

また、自民党支持者の中にも、勘違いをしている人がいます。
それは、レスをみれば一目瞭然です。

二階が、単独で売国をしているのではなく、100億円無償献上などは、安倍が容認したことです。
この事実を、自民党支持者でも理解していない人がいます。
さらに、新たなODAとされる、不発弾処理の新規契約も、しています。

動画の中では、安倍の不用意さが指摘されています。
安倍が、シュウキンペイに対して、正月の挨拶をしても、中国は公船を送り込んで、領海侵犯をしている。
そして、侵略の野心がある中国に加担することは、世界からみても日本が信用を失うと、指摘がなされています。

いずれにしても、動画の指摘では手ぬるいと思いますが、注目度の高い動画なのでみてもいいと思います。

こうしたことを含めて、私は民主党政権の方がいいと思います。
野田総理が、尖閣諸島が固有の領土であることを、ハッキリ言ったら、経団連が嫌がらせをしました。
また、菅総理が、領土問題に関して、1ミリも譲るつもりはないと、国会で明言しましたが、これも嫌がらせばかりでした。

この動画で指摘されている問題は、むしろ民主党政権なら大丈夫なことばかりな様な気がします。

さて、懸念される日本乗っ取りですが、左翼安倍が、外国人を多量に引き込んでいます。
在留中国人だけで70万人を越え、不法滞在も含めれば100万人と言われています。
そして、外国人全体としては、260万人もいます。

その上で、アイヌ民族などと言い出し、民族分断にも繋がり兼ねない売国を推進する、左翼安倍は極左です。

愛国者や保守派は、奮起すべきだと思います。