真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

アメポチからの脱却、防衛型弾道弾の保有を

〜 トランプ訪日は米国製を買わせる目的 〜

また、左翼安倍狂信者が嘘も100回言えばと言う姿勢で、
嫌らしい煽動をしています。

トランプが訪日したのは、米国製を買わせる目的です。

しかし、あたかも日米同盟の確認であるかの様な演出をしています。

本来、日本は米国の属国から解放されることが出来ます。
故意にできない様に仕向けて煽動しているのが、
悪質な左翼安倍狂信者です。

憲法の範囲内で、防衛型弾道を保持する。
基地を種子島硫黄島に作れば、民家を巻き込むこともないです。
徴兵制を実施せずとも、防衛型弾道は、1発で何万もの兵力に相当します。

核弾頭でなければ、不安も軽減します。

これで米国の核の傘から離れることができます。

米国と喧嘩するのではなく、友人としてか関わり、
ポチからフェイドアウトするのが、摩擦がなくてよい。

そして、

防衛型弾道弾は、侵略戦争に使用しないことを前提として、
先制攻撃には使用しない条文を明記すれば、憲法の範囲内で可能なんです。

アメポチ反対の人の悪いところとしては、
対案を示さないことなのですが、この様に明確な対案を示して、
具体的な方法も示すことができるんです。

対案を示さないと揚げ足ばかり取られます。

単に、アメポチが嫌だと言うことだけだと、
防衛面などで、不安を感じる人もいると思いますが、
防衛型弾道弾、防衛型空母などで、しっかり固めれば自主防衛が成立します。

左翼安倍支持者は、自立を故意にさせない様にして、
永続的にアメポチを日本国民に押し付ける、カルト的な部分があると思います。
彼らの思想は、国益重視ではなく、外国に対してポチであることが理想なんです。

国益に反したことを、国民に押しつけ煽動する悪の側にいる勢力と言えます。

自民党支持者は目を醒まして、本当の意味での国益重視、国民重視の政治とはなにか、
日本の将来の為、未来の為に考えていく必要があります。