真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

立憲民主党の戦略間違いを指摘

〜 なぜ立憲の人気が頭打ちになったのか 〜

これを解説します。


参院選の大きな誤算

選挙前に、消費税減税に言及したのは、
国民民主党、れいわ新撰組、です。
消費税減税を旗印に選挙を戦えば、勝てる筈だと、国民の玉木氏も述べました。

しかし「よし、それで行きましょう!」と言い出さなかったのが、枝野氏。

さらに、共産党が何年も前から言及している消費税のカラクリ、
消費税が、法人税減税の原資になっていることや、
不公正な、輸出払い戻し税と言う還付制度あることを、今になって言及した。
※石垣のりこの演説が、その典型。

共産党からしてみれば、そんな話しは、もう10年近く前から主張していることだと言いたかった筈です。
それを、なぜ今になってと…

また、庶民派を演出しながら、立憲は、おじさんホイホイを多量投入。
なんでもない庶民の代表を擁立せず、タレント構成に力を入れて、庶民派ではないことを自らアピール。
おじさんホイホイと言うのは、お面の良い女性を沢山擁立して、人気票を取ろうと言うもの。

世間では、自民の今井絵里子三原順子など、タレント構成に疑問視する声があったが、
自民と差別化せず、同じ様に人気票を取ろうとした経緯があります。
結果、差別化に成功しなかった。


☆仲間を作るのが下手な野党?

自分のところが良い例なのですが、自民の売国を改善したくて、もう10数年活動しています。
野党の良い部分に関しては、アピールしたりして、陰になり日なたになりをして来ました。
しかし、いくら応援したところで「いいですね、こっちに来て一緒にやりませんか?」
と言う話しにはならない。

立憲や、れいわに共通しているところですが、スタメンは俺たちで、支持者は外野席に座っていればいい。
そして、黙って投票だけしていればいいんだ!と言う姿勢です。

残念ながら、黙って投票だけしていればいい!と考える人たちを支持することは、大変に難しい。
仲間意識を持たせない様に、持たせない様に、しているとしか言い様が無い。

それでいて、おじさんホイホイと言う戦術は、如何なものでしょう。
有権者の気持ちをわしづかみに、出来ると思いましたか?


☆情報収集不足が引き起こす勘違い

チャンネル桜の動画に、自民の売国は好きではないが、野党にも投票したくない。
投票したい政党がなくて、困っているとレスされることが多いです。
オリーブの木の動画には、無党派こそが真の愛国者であるとレスされたこともあります。

右でもない、左でもない、などと曖昧なものではなく、
自民の売国を駆逐して、国政を正しくてくれる、力強い保守が望まれています。
空気が、読めないのは問題ではないでしょうか?

柿でもない、桃でもない、不思議な果物です!
と言うことなら、美味しい柿が食べたい、美味しい桃が食べたい、
そう思う人は、多いでしょうね。

はっきりと、分かり易く、美味しい柿にしてくれと。

こうした事項を改善すれば、立憲は浮上すると思います。

 

政治的世直しコミュニティのご案内

真実の政治家(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国良い輪 と覚えてください

自民党反日政党です!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125

日本国保守政治総合研究所
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6225858

日本国保守政治総合研究所 ツイッター
https://twitter.com/seigi_shinjitu