真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

自社さ政権議事録なし:大ブーメラン

自社さ政権でも議事録なし=95年の阪神大震災以降

 平野達男防災担当相は1日午後の衆院予算委員会で、自社さ政権当時の1995年1月の阪神・淡路大震災以降の非常災害対策本部の会議でも、議事録や議事概要が作成されていなかったことを明らかにした。
 平野防災相は「内閣府の防災担当部局が阪神・淡路大震災以降の議事録あるいは議事概要の状況について調べたところ、作成されていないとの報告を受けている」と述べた。自民党斎藤健氏への答弁。

時事通信 2月1日(水)13時31分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120201-00000088-jij-pol

・・

自社さ議事録なし:大ブーメラン

民主党政権を批判していて、大ブーメランになった様です。
自社さ政権が議事録を取らなかった理由なら、誰でも納得の行くものではないですかね。
(もちろん悪い意味で。)

自衛隊災害派遣への出動指示出し遅れに加え、動員数を2万として少ない兵力で救出にあたったことで、助かる人も助からなかった。
その教訓から兵力の出し惜しみをせず迅速な救出を第一とし、菅政権では10万の兵力を動員しました。

マスコミ(特に産経)は10万の動員を批判しましたが、これが2万規模なら出し惜しみと酷評したでしょうね。
現在行われてる自衛隊のCMに災害派遣の映像が使われていますが、これは自民党政権では禁止事項でした。
これを解禁にしたのは民主党政権ですが、自衛隊に入隊したいと言う人が急増したそうです。

10万の動員といい、広報への理解といい、現行政府が自民党政権より改善された部分はあります。

また、一生懸命動いた菅総理でしたが、悪質な自民党に初動を捏造から追求されます。
地震津波から喪失した原発の電源を人災と捏造される。)
一方の自民党阪神・淡路大震災の時は、テレビをみながらの朝食会だった訳で、どちらがまともな初動だったのかは言う間でもないです。

自民党の動きに議事録があれば初動はテレビをみながらの朝食会でしょうか?
(議事録って言うのは冗談ですが。)

民主党の足を引っ張る以前に、自民党が反省をしろ!と思うのは私だけではない筈。


無党派、どの党を応援するか決めかねている人大歓迎!

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党はあり得ない」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!