真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

脱「いじめ」の為に法案提出を!

本日、民主党本部に政策提言をしました。
内容を書きます。
これまで学校、あるいは学校の教師が、みてみないふりをして来た「いじめ」に関して学校や教師が放置できない様に法改正したらどうかと言う進言をしました。

法案をできるだけ早く提出するか、または次期衆院選の公約に入れるか、そのどちらかが好ましいと思います。

自民党政権下では、いじめは放置されて来ました。
多くの場合、学校の教師はいじめが発生していることを知りながら、何ら対処をしていませんでした。
屁理屈的には、子供自身が成長する過程で大人が関与することが良くないとする言い訳もあるかと思いますが、いじめは多勢に不勢です。
すでにこの段階でフェアなものなど一切無い訳で、一対一の喧嘩とは異なっています。

やはり子供自身が解決できる範囲を超えた場合、大人の助言や助けそのものが必要と確信します。
民主党支持者は、地元の議員の事務所などに、是非政策提言をしてください。
自民党が放置して来た悪しき習慣を柔軟性のある民主党が解決すべきです。
自民党ができないことを民主党がやるのが、最大のウリでもあるのですから、民主党支持者は奮起してください。


また、民主党の保守政策である部分に関しても意見具申しました。
冷戦以降からの自衛隊の悲願である動的防衛、与那国への部隊配備予算計上、沖縄本島の陸上自衛官の増員、海上保安庁の強化対策など、公約には入っていなくても実際に実行した愛国政策を、もっとアピールをしパンフレットにも記載したらどうかと提言しました。

つまりは公約に入ってない政策でも、実際に実行した愛国政策は沢山あるので、もっと理解をしてもらった方がいいと言うことです。

また菅政権が提示した復興法案を、自民党増税を条件に審議拒否をちらつかせるなど大変に汚い手段で恫喝を繰返して来ました。
少子化対策である子供手当ての中止もそうですが、政局を優先する国賊自民は民主党の実績潰しのことだけを考えて、将来の日本に必要な法案まで潰してしまいました。
これだけ汚い手段で、復興法案を政争の具にして来た国賊自民の罪は大変に重いです。

しかし国民全員がニュースをきちんとみている訳でもありませんし、それまでの正しい流れが理解できていない人もいます。
誤解から批判されている部分は、分かり易く国民に説明をし理解をしてもらうべきだと思います。
そう言う部分も広報に取り込んだり、次期衆院選のパンフレットに記載したらどうかと提言しました。

民主党支持者諸君はもっと奮起をするべきです!
生粋の民主党支持者ではない私がこんなに努力するのは、きみたち民主党支持者が奮起しないからです。
真実を貫き通そうとすることも大事ですし、正義を追求することも大事です。
もっと民主党支持者は奮起をしてください。


情報難民になりたくない人は是非入ってください。

政治や偏向報道に関心ある方は、是非参加して下さい。
「真実の政治家」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党を更正させる会」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125