真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

愚か者め、避難港が必要ないと分かったか!

中国漁船1千隻、尖閣周辺海域へ…一層緊迫も

 【広州=吉田健一】中国浙江省内の複数の漁業当局者は17日、本紙に対し、東シナ海での禁漁期間が16日正午に終了したのを受け、17日午前、省内の複数の漁港から漁船団が東シナ海に向けて出航し始めたことを明らかにした。

 一部は同日中に尖閣諸島の周辺海域に到着する見込みという。漁船が日本領海を侵犯し、尖閣を巡る情勢がさらに緊迫の度を増す可能性がある。

 中国中央人民ラジオ(電子版)は、浙江・福建両省など沿海部の漁船1万隻以上が17日、東シナ海に出漁し、尖閣海域に同日中に到着予定の船は約1000隻に達すると報じている。

 沿海各地の漁船は台風の影響で16日の出漁を見合わせていたが、漁業当局者によると、台風通過で海上が穏やかになったことを受け、17日に浙江省寧波や舟山などから出航しはじめたという。
読売新聞 - 09月17日 17:35
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2157065&media_id=20

・・

愚か者め、避難港が必要ないと分かったか!

1000隻は誇張であり、実際はもうちょっと少ないと思います。
支那もちゃんと分かっていて、軍艦を派遣して来ないところがミソです。

もし軍艦の派遣なら、国際紛争として国連に仲介に入ってもらう様にすべきと確信します。
間違いなく政府もそうすることでしょう。
国賊自民は国連の使い方も知らないまま、高額な資金提供だけを行い、権利の主張をしませんでしたが、支払ってる額に応じた主張をすべきです。

石原慎太郎や自民は、避難港の建設を主張しますが愚策と言うべきでしょう。
国際条約上、道義上、避難名目の寄港は断ることは難しい。
その盲点をついて、政治活動目的として、尖閣諸島に寄港をし上陸して来ると民主党は以前から懸念を表明して来た。
にも関わらず、しょうもない自民党議員は食料や燃料の配備まで言う。
愚か者め!そんなことしたら港を避難で使いたい、食料や燃料を分けてくれ!と図々しく主張するに決まっているだろう。

酷い偏向をする愚民がおり、政府は何もしないと言うが、実際は何もしないなど言っていない。
避難港はなくても、自民党支那の恫喝に屈して撤去したペリポートの復活や、最前線の監視施設の建設はあるべきだと思います。

今後は、決められた管轄以外の巡視船も増援部隊として、尖閣諸島海域に回ることになるでしょうが、是非がんばって欲しいです。
府民主党は国賊自民と違い、離島に於ける捜査権と逮捕権を海上保安官も有する様に法改正をして来た。
がんばれー!


寺小屋的にお金のない人でも学べる、真の保守を育成する保守派道場です。
無党派、どの党を応援するか決めかねている人も大歓迎!

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党はあり得ない」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!