真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

株価上昇は自民安倍の成果と言う捏造を斬れ! 〜マスコミを買収した安倍の愚策〜

<海江田代表>改憲論争せず 初の党首討論は低調に
 安倍晋三首相と野党3党の党首による党首討論が17日、国会内で開かれた。民主党海江田万里代表は、安倍政権の経済政策「ア ベノミクス」のマイナス面を浮き彫りにする戦略だったが、首相は株価上昇など成果を強調し、かみ合わなかった。首相が唱える憲法改正をめぐる論戦もなく、 第2次安倍内閣の発足後、初めての党首討論は低調に終わった。(毎日新聞)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/kokkai/?1366209107

・・

株価上昇は自民安倍の成果と言う捏造を斬れ! 〜マスコミを買収した安倍の愚策〜

>首相は株価上昇など成果を強調し、かみ合わなかった

まず厳密にはアベノミクスは始動をしていない。
安倍政権に入って組まれた補正予算も、お金はまだ使えていない。
ズバリ結論から先に言えば、現状で好調な部分があるとすれば、それは民主党政権が提出を繰返した法案の成果だと言える。
実際、民主党政権下で雇用が改善されたり、自殺者の減少、中小企業の倒産件数の減少などが確実におきています。
なぜ、これらのことをマスコミはもっと公正に言わないのか大変に不思議です。

また企業の株があがる時はどんな時だろうか?
別に安倍が株を取り扱っている訳ではない。

企業/事業、製品流通/新製品開発、企業言動など、企業への期待感からその会社の株があがるのではないだろうか?
安倍への期待と企業そのものへの期待は、まったくの別物と言ってよい。
これまで狂信的な自民党支持者が安倍の成果と捏造をして来た背景には、いやらしいトリックがあり、どの様に安倍の成果なのかその具体性を一切示さないまま、単に株価上昇のグラフだけを引用して安倍の成果と嘘をついていた。
このトリックでは、安倍の成果だと言う根拠が示されておらず、民主党政権からの成果を強引にこじつけただけである。
当然、安倍は株価があがる様な法案も提出していないし、繰返すが厳密にはアベノミクスは始動をしていない。

企業への期待感と言えば、下記の民主党政権の取り組みが思い当たる。

☆「日本で行われている改革を知ろう!」=民主党国益重視の改革
自民党は中国・韓国に大金を払い、技術支援までして敵を育て日本企業を潰して来ました。
中国・韓国支援は、造船・鉄鋼・自動車・家電・建築と幅広く日本企業が迷惑をし日本人の雇用も奪っています。
自民党こそが不景気にしていた張本人です。

自民党売国に正面から向き合い、改善をし日本企業の復権を目指すのが民主党です。
PDFをみれば分かりますが土建屋優遇に特化する事なく平等に幅広い企業/経済の底上げを狙っています。
この考え方は旧態依然とした土建屋優遇より都会的で進歩的。かつ日本企業にフェアです。
敵に技術支援をして日本企業を潰す自民か?日本企業を救済する民主党か?日本人の選択は決まっています。

■クールジャパン推進に関するアクションプラン 1総論
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/kettei/cjap.pdf
■クールジャパンの推進について
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/101221/siryou2.pdf
■クールジャパン/クリエイティブ産業政策
http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/mono/creative/index.htm


さらにマスコミは自民安倍に買収されている状態です。
詳しくは下記をみてください。
国賊自民、マスコミと結託して情報隠蔽
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20130412#p1