真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

円安なら貿易がのびると言う反日自民党の捏造を斬れ!

貿易赤字、過去最長の28カ月連続 10月7100億円
 財務省が20日発表した10月の貿易統計(速報)によると、輸出額から輸入額を差し引いた「貿易収支」は、7100億円の赤字だった。貿易赤字は28カ月連続で最長記録を更新した。輸出額は前年同月より9・6%増の6兆6885億円、輸入額は2・7%増の7兆3985億円だった。
http://www.asahi.com/articles/ASGCN2RS3GCNULFA003.html

(解説)

自民党と狂信者の主張
円安なら絶対に貿易がのびるから、これでいいんだ。

・真実の確認
中国にのべ1万社も日本企業を出して来たのが、反日自民党であり、空洞化をして来た張本人ですが、中国からの出荷が主なら円安は関係ない状態。
国内の企業は、円安から材料費がコスト高になり、かえって不調な状態。

材料費がコスト高になっているところに、安倍自民から人件費の引き上げ要請がある訳ですが、会社は引き上げた人件費を商品価格に転嫁するしかありません。
商品の値上げをして、さらに消費税の引き上げもあると、ますます売れなくなります。
それどころか、中国から入って来る安い商品に顧客を奪われます。

民主党の正論
円高のよい部分だけを利用して、悪い部分を是正するやり方がいい。
この真意をご存知か?
円高だと航空機燃料などが安く買えて、自衛隊の運用コストも下がる。
石油製品と言われるプラスチックも、安く生産することが出来る。
具体的には、
自動車のダッシュボード、オーディオのボディー、パソコンのボディー、CDケース、液晶テレビの外枠など、プラスチックで出来ている。
温室栽培で使用するビニールシート、なども同様。

・世界戦略を見据えた民主党の先見
円高時には、日本企業が海外企業を買収し易い。
円安時には、逆に日本企業が海外企業に買収され易い。
反日自民党は、故意に円安にして、外資優遇策を実施した上で、日本企業を叩き潰すべく反日政策を実施する国賊である。

株の価格を維持するにしても、日本企業が海外での勢力範囲を拡大できた方がいいに決まっています。
また株の安定は、企業が順調に新製品アピールをすることと関係があります。
国内に於いて、中小の下請けがコスト高で痛めつけられている様では、元請けも影響されるでしょうね。

中国人が、日本に技術が追いついたから日本製品を買う必要がなくなったと明言していますが、反日自民党は、これに明き足らずアフリカにも大金と技術支援をして日本企業の優位性を故意に無くしています。
こう言ったことが、自民党世襲ボケしているので、ピンと来ないんでしょう。


社会正義のために是非参加を!
正義派、保守派、愛国左派も、コミュに入って愛国活動をしましょう。

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党反日政党です!」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!