真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

国賊自民党は、朝鮮半島から来た外来種?

アイヌ民族への差別「ある」17.9% 政府世論調査
(朝日新聞デジタル - 02月26日 19:08) http://mixi.at/a3ENa1h

・・

国賊自民党が、アイヌを先住民認定しています。
左翼自民党の議員は朝鮮半島から来た外来種って設定だということが良く分かります。

なぜ、そう言い切れるのか?

実に当たり前のことだと思いませんか?
アイヌ人は、先住民ではなく、大和民族そのもので、朝鮮民族が日本を侵略して居座ったというのが、親韓派や、朝鮮人の捏造でしょう。

愛国政党なら、保守政党なら、アイヌ人=大和民族 だと主張する筈です。

朝鮮民族は、日本の大半を制圧して、大和民族が、北方領土や沖縄に避難したっていう根拠は何です?
誰かみたんですか?

太古の時代、高速で兵員を輸送できる車両や、高速道路もない時代にどれだけ大きな軍隊が押し寄せて、この日本が制圧されたのでしょう?
程度の低い捏造ばかりじゃないですか?
日本の大半を制圧ってことは、100万人の兵力ですか?それとも1,000万人の兵力でしょうか?

NHKの捏造を聞いていたら、バカバカしい気持ちにすらなりました。
日本人の顔は、寸づまった顔で、寅さんのような顔が基本だと。
そこに面長の朝鮮民族が押し寄せたと、捏造されているんですが、日本人・中国人・朝鮮人で、顔の長さが極端に違いますか?
あるていど、平均化しているということは、日本からも大陸に攻めに行ったということですね?
そうじゃないと、顔の長さの件が辻褄が合いませんよ。

そもそも、人類アフリカ起源説っていうのがあるんですが、顔の長さガー!と言い出していること自体、アフリカ説を否定していますよね。

こうした捏造は、朝鮮民族優位主義ってことにしたい勢力が、歴史を塗り替える為におこなっているものです。
そこに乗るのが、国賊、左翼自民党です。