真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

NHKの有害性を主張しながら、自民を批判しない愚

☆ NHK受信料収入、初の7千億円超え 5年連続過去最高
 NHKは14日、2018年度決算(単体、速報値)を発表した。受信料収入は前年度より209億円増の7122億円。5年連続で過去最高となり、初めて7千億円を超えた。受信料制度を合憲とした17年12月の最高裁判決が出たことや、営業体制の改革が進んだことが要因としている。

 受信料の支払率は前年度より2ポイント増えて82%となり過去最高だった。一般企業の売上高にあたる事業収入(受信料収入を含む)は7332億円。事業収入から事業支出を差し引いた事業収支差金は271億円で、当初予算で見込んでいた40億円を大きく上回った。
(朝日新聞デジタル - 05月14日 18:23) http://mixi.at/a8iMqJr

(解説)

受信料から番組を作り、海外に売ったり、DVD販売したりして、二重・三重に利益を得ていますからね。
それで自民と結託して、国民全員から受信料を取ろうとしているのは酷い。

よく、NHKの有害性を主張している人がいますが、なんで自民を批判しないんでしょうか。
NHKと結託している自民を叩くのが、一番の方法と思いますが。