真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

大陸棚、麻生の成果は大嘘:自民党支持者の嘘を斬ろう!

大陸棚31万平方キロ拡大…沖ノ鳥島北方など
 政府は27日、日本の大陸棚を約31万平方キロ・メートル拡大することが国連の大陸棚限界委員会に認められたと発表した。

 日本最南端の沖ノ鳥島(東京都)の北方など政府が太平洋に設定した4海域で、日本の国土面積(約38万平方キロ・メートル)の約8割に相 当する。これらの海底では、レアメタル希少金属)やマンガンなどの資源が存在する可能性があり、政府は今後、海底探査を進める方針だ。 新たに大陸棚に認められたのは、〈1〉「四国海盆海域」の大部分〈2〉「小笠原海台海域」の大部分〈3〉「南硫黄島海域」の一部〈4〉「沖大東海嶺(かいれい)南方海 域」の一部。政府は近く政令を改正して大陸棚と定める。

 大陸棚の拡大について、政府は2008年、太平洋に設定した7海域(総面積約74万平方キロ・メートル)の海底を日本の大陸棚として認めるよう大陸棚限界委員会に申請していた。
読売新聞 - 04月28日 05:12
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2001212&media_id=20

・・

大陸棚、麻生の成果は大嘘:自民党支持者の嘘を斬ろう!

離島の保全海洋資源の確保は海洋基本法から来るものであるが、2007年7月20日に施行されたものである。
この法案の可決には、民主党も沢山の賛成票を投じています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E6%B4%8B%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%B3%95

安倍政権時に決まったことが、民主党などの協力を得て推進されて来た訳ですが、それを麻生の大成果と誇張する嘘吐きがいます。
大陸棚の拡大解釈から来る主張も、海洋基本法の資源確保の概念の中にあるものであり、麻生の単独成果ではないです。
先日も記載しましたが、これ以外にもこんな大嘘もあります。

漫画喫茶は麻生の大実績!
〈真実〉→自民党の「国立漫画喫茶」は、麻生の提言ではありません。
発案:安倍
企画:福田
予算組みだけ:麻生

麻生支持者は福田さんを馬鹿にしていて「チンパンチンパン」言っていましたが、その福田さんが企画したのが「国立漫画喫茶」です。
チンパンと馬鹿にしている人が企画したものが、麻生の大成果って麻生支持者は節操がないよね?
麻生支持者は半島人と同様に年中改ざんをしています。

与那国に部隊配備を提言したのが麻生
〈真実〉→自衛隊自民党に提言したものであり、麻生が提言した訳じゃない。

日米安保尖閣諸島適応を提言したのが麻生
〈真実〉→民主党前原氏が質疑で、日米安保尖閣諸島適応を確認して来て欲しいと提言したのであり、麻生の提言ではない。

中国の不発弾処理を麻生がとめた
〈真実〉→条約形式で調印されていますが、条約を改訂したり破棄した事実は一切なく麻生支持者の捏造です。

硫黄島での遺骨収集を提言したら仕分けされた
〈真実〉→提言したのは菅総理ですが、麻生が提言した事実はまったくありませんし仕分けもされていません。

原発の安全対策費が仕分けされた
〈真実〉→仕分けされたのは原発推進費であり、安全対策費ではありません、仕分けの適応は翌年からで震災の年には影響はないです。

この様に情報を改ざんして無理矢理、自民党や麻生の成果を捏造しているのが狂信的な支持者です。
まるで日本人ではないみたいですね。捏造を繰返す韓国人にそっくりです。
息を吐く様に嘘を吐くのが狂信的な自民党支持者であり、嘘も100回言えば真実になると思い込んでいる見難い悪党です。

自民党は本当に危険な売国政党です。
我々国民への社会保障を切り詰める案を次期衆院選に盛り込む様ですが、国賊自民が推進して来た在日優遇策は一切修正するつもりがありません。
日本国の国民は真の売国政党自民党であることを知り、引き続き売国を正して行くべきだと確信します。

日本人(大和民族)の敵は実は自民党だった!
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20120424#p1
詳細に関しては、こちらをご覧ください。


無党派、どの党を応援するか決めかねている人大歓迎!

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党はあり得ない」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!