真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

安倍や自民党の支持者は反日活動家が多い

安倍や自民党支持者のごく僅かな人には日本人がいると思いますが、
他は純粋な日本人ではないと思います。
なぜ売国を繰返す自民がそんなにも魅力なのか、普通の日本人には理解に苦しみます。
必ず自民の売国をスルーしますが、彼らの目的はズバリ金ではないかと思うんです。
そうでなければ売国政党を支持する理由がみつからない。

在日優遇策、土建屋優遇策、原発優遇策と言った汚い金が欲しくて自民と言う糞にむらがっているんじゃないかと。
土建屋にも在日がやっているところがあるし、労働者の中に在日もいます。

■突出した日本の公共事業への支出
http://www.khk-dr.jp/gurafu/g6_4.htm
過剰なまでの土建屋優遇策が社会保障を壊したにも関わらず、賛美するキチガイは信じられません。
まともな日本人の考えではないです。

↓これが心底楽しい日本人っていますかね?
売国奴安倍は支那人を引き込み、歴史も共有しようとする国賊です! 支那ODAをする気満々

自民党】★安倍晋三は、日中間の交流人口を500万人以上にする事を目指す!
「第166回国会 安倍内閣総理大臣施政方針演説 (成長力強化)(抄)
 アジアなど、海外の成長や活力を日本に取り入れることは、21世紀における持続的な成長に不可欠です。
2010年に外国人の訪問を1000万人とする目標の達成に向け、今年は、日中間の交流人口を500万人以上にすることを目指します。」

安倍晋三の政権構想 『美しい国、日本』 2007.5.17レイアウト修正、2006.9.3初版
【具体的政策】
(7) 世界において責任ある役割を果たす国になる
○人道復興支援、大量破壊兵器拡散防止等、平和構築への積極貢献と人材育成
○戦略的ODA、環境・人権外交、留学生受け入れの飛躍的拡大など、日本の理念外交を展開」


自身が半島を故郷とするからこそ親韓議員なんじゃないかと思います。

対馬の土地を韓国人が買っても問題ないと言い切る売国奴麻生
竹島周辺の海洋調査主権を韓国に譲渡した売国奴安倍

自民党新総裁=新総理大臣』は外国人が決める?
http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20120925/Shueishapn_20120925_14225.html

>自民党にも日本人の名義を借りる形で党員となっている外国人が大量におり、政策決定に少なからず影響を及ぼしているという。
>「自民党の場合は中国よりも韓国勢力の比率が高いであろうと私は分析していますが、どちらにせよ、純粋に日本の国益を追求できる組織ではないと感じますね」


佐藤栄作が我々は朝鮮半島から来たと明言。

安倍の親族
佐藤信彦(高祖父)
安倍寛(祖父)
岸信介(祖父)
佐藤榮作(大叔父)
安倍晋太郎(父)
岸信夫(弟)

安倍が指示を出していない総連のガサ入れを勝手に成果に捏造をしたり、
防衛庁からの提言、防衛省への格上げを安倍の提言と改ざんしたり、捏造によって保守にみせかけているのが売国奴安倍です。
捏造された成果を取り除き精査すればバリバリの売国奴です。
それを支持しろ!と煽りを入れているのが、自民党売国に期待して止まないハイエナ達です。
こんな連中の支持する汚い政党を政権にしてはいけません。

捏造をして自民アゲをするところは、韓国人にそっくりです。
本当に気持ち悪いです。


■自民総裁選 5候補すべて金権体質/パー券販売 料亭で豪遊
自民党の総裁選(26日投開票)が行われています。
テレビや新聞は、だれそれが有利だとか、先行していると報じますが、5候補の「政治とカネ」を点検してみると、 いずれ変わらぬ金権体質など、旧態依然ぶりが浮かび上がってきます。
本紙は、各候補の資金管理団体と、各候補が支部長を務める政党支部について、 2010年の政治資金収支報告書政党交付金使途等報告書を調べました。

これによると、資金管理団体と政党支部を合わせた年間収入は、町村信孝官房長官安倍晋三元首相が2億円近く集めているほか、 石原伸晃幹事長が1億1200万円、林芳正政調会長代理が約7000万円、石破茂政調会長が4100万円といった具合。
5候補とも、資金管理団体が、「囲む会」「政経セミナー」「励ます会」などの名目で、一夜で千万円単位のカネ集めをしています。
政党助成金導入と引き換えに、政治家個人への企業・団体献金は禁止となったのに、 “抜け道”の政党支部で、企業・団体献金をせっせと集めています。

このうち、安倍氏は、関西電力グループの「きんでん」12万円など、5万円以上の献金を139社から受け取っています。
政治資金で飲食支出では、ほとんどの候補が、政治資金で飲み食いをしているのも特徴です。
石原氏は、「渉外費」名目で、東京・赤坂の料亭や高級ホテルなどで、計167回、609万円の飲み食い。
2〜3日に1回という精勤ぶりです。
安倍氏も回数は101回ですが、金額は661万円、1回平均6万円以上の豪遊です。
http://news.livedoor.com/article/detail/6972117/
政党助成金で豪遊する自民党候補


寺小屋的にお金のない人でも学べる、真の保守を育成する保守派道場です。
無党派、どの党を応援するか決めかねている人も大歓迎!

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党はあり得ない」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!