真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

自民党狂信者(犯罪左翼)が、日本の愛国者を騙す真実

最近みた狂信者の悪質な捏造を紹介します。

「安倍さんが、中国に大金を献上しているけど、何倍にでもして返済させるのだから、問題ないと思います。」

毎度、毎度、自民党を支持する犯罪左翼が、まーこうも毎日、捏造、捏造のオンパレードだと呆れますね。
左翼安倍が、毎年献上している300億円は無償で、返済の必要のないものです。
別途、環境支援も、前年度余剰10億円と新規90億円を足して100億円規模の献上です。
それ以前には、3兆円規模の支援をしています。
物価の違いから、日本の3兆円は、中国では30兆円くらいに感じたでしょう。

まず、愛国者は「左翼自民党狂信者の書き込みをみたら、まず疑え!」を合い言葉に政治活動しましょう。
狂信者は、右翼ではなく、自民党売国を愛するブサヨです。

自分のことを、愛国者、保守派だと思うのであれば、自民党狂信者を「非国民」「売国奴」だと判断するべきです。
なぜなら、毎日のように捏造をして、我々国民に嘘の情報を垂れ流している「悪党」だからです。

日本国民を騙し、煽動することでしか、自民党を綺麗にみせる手段がないのが、狂信者です。

民団・総連の設置容認をして免税にしたのが、自民とその前身ですが、よく民主党の支持母体が、民団・総連と捏造していますよね?
これ事実は真逆で、自民党の支持母体が、民団・総連です。
事実、左翼安倍一族は、民団系パチンコ屋に支援をされて来た、左翼議員一族です。
自民党は、日本で親韓議員最多の政党なので、帰化した反日の韓国人も自民党を支持しています。

どれだけ国民に負担を強要しても、左翼自民党は、民団・総連の免税を取りやめません。
大事な支持母体だからです。

汚い自民党を綺麗にみせる為に、捏造して、他党に濡れ衣を着せるのが、犯罪左翼である自民党狂信者です。
自民党狂信者は、自民の売国を正そうとしない、犯罪左翼です。

自民党売国をなおさせようとせず、他党に濡れ衣を着せるのは、何の解決にもなりません。
安っぽい政治観しかもたない、左翼が支持しているのが、国賊自民党だと分かりますね。
なぜ、そのような愚行を平気でおこなうのかと言えば、成り済まし日本人は、日本の将来のことなど考えていません。
左翼自民党が実施する外国人優遇策が目当てで、支持しているのが彼らの本音です。

現実に、帰化緩和策を用い、外国人参政権よりも基準の緩い状態で、参政権を付与しているのが左翼自民党です。
今期安倍政権で、在日特権の緩和もなされています。
反日の外国人からみたら、左翼自民党は「星」であり「母なる政党」です。

だからこそ、濡れ衣を着せてでも、自民が生き残ればいいと思ってる非国民(本当は日本人じゃない)なんです。