真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

日本正常化の為に民主党に意見具申を行いましょう!

先日、国会にて民主党海江田氏が、安倍に質問した内容があります。
質問は、国民の知りたいことを質問するのが「吉」であり、国民の代表として質問をすべきです。

国民の気になるところで、原発を安倍が推進するのかどうか?の質問がありましたが、これは推進派/反対派の両方が気になる件なので、質問して正解と思います。

ただ、NHKトップの慰安婦問題発言や、靖国参拝の件は質問しなくてもよかったと思います。
まずNHKのトップの件は、政治家ではないのでスルーしていい件。
参拝に関しては、広い意味では日本企業の貿易や、現地生産に影響を及ぼすことですが、常に日本側が我慢をする必要はないので、これもスルーしていい件。

そこで、民主党に意見を述べて国益に関する質問を民主党にしてもらうべく皆さんにも協力して欲しいです。
(ほかの野党でも可です。)

これを国会で突っ込むべき!

・対中無償ODAの継続を強く主張して来たのは、自民党
その上で、無償で大金を献上、黄砂対策費も献上、さらに今期安倍政権で環境対策支援の確約。
中国に大金を献上して、どの様に対中包囲網が実現すると言うのか?
包囲するどころか、中国に大金を貢ぎ繁栄させているではありませんか?

・韓国人短期ビザ免除の継続の是非。
ノンビザで韓国人が入出国できる様にしたのは、自民党
なんのチェックも受けずに、韓国人が対馬の仏像を盗み、呆気なく出国した事態を鑑み、
ノンビザを解消するか、チェックを厳しくするのはどうか?

・韓国のドクト艦が広告塔になっている件。
自民党政権の指導もあってか、軍艦の建造に用いられる固い鋼板が輸出されている。
日本列島の殆どを射程に捉える巡航ミサイル保有している韓国に、なぜ軍艦建造用の鋼板を輸出するのか?

慰安婦問題の解決済み
国民の税金から、韓国に時価5億ドルが支払われた以上、税金の2重取りはあり得ない。
政府は、菅総理野田総理の発言「賠償済みなので1銭も払わない」と言う主張を踏襲して韓国に反論すべき。

・安倍の発言と自民党の政策はイコールなのか?
先の衆院選のローカル公約
★TPP断固反対 日本を耕す自民党!(農業重要地域で集票)
脱原発、反原発、(自民党福島県連)
★米軍基地は最低でも県外自民党沖縄県連)党本部は認めないと発表
脱原発、反原発増税反対、(都内エセ保守議員)
衆院選時は、安倍も原発慎重論、TPP慎重論

票を取る為に、各地域で自民党本部に反する公約を掲げて集票をして来た訳ですが、党本部が一貫して地方公約を否定するのなら、なんら実現性は「0」じゃないですか?
このことに関して、安倍や自民党有権者にどの様な感想を持っているのか?

・国庫、外資とわず海外支援が多過ぎる件
5月の外遊で5億の支援をアフリカに確約、フィリピン震災に10億の支援、対中無償ODAなどあげたら切りがない。
(震災支援は必要ですが、東北の復興も完璧ではない状態で、フィリピンに無償で10億献上は多過ぎる。)
しかしながら、国民負担は増すことばかり言われており、国民には我慢させる方向です。
海外協力も大事ですが、国民の負担が増すことは良しとし、億単位の金額が海外にバンバン出ていることに関してどう思うのか?
安易に海外を支援する余裕があるのであれば、国民へのサービスを引き上げるべきではないのか?
国内で難病患者の負担が増す状態で、対中無償ODAは絶対にあり得ない。

まとめ、
これらの質問をする様に、民主党やほかの野党にも発破を仕掛けて行きましょう!