真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

日本の芸能人を誹謗し韓流を引き上げる自民党狂信者の工作を暴け!

自民党狂信者が、韓流を引き上げるために、日本の芸能人に濡れ衣を着せて叩いています。

SMAPメンバー全員、在日朝鮮人!!

SMAPメンバー全員、在日朝鮮人である。
木村・・・・金 拓成
中居・・・・朴 大正
稲垣・・・・鄭 壮勇
草薙・・・・崔 秀一
香取・・・・李 慎吾


まず、この情報がおかしいことに気がつくのは、彼らが在日である根拠と証拠が一切示されておらず、単に批判だけが存在していること。

実をいうと、自民党狂信者は、嫌韓ではなく親韓であり、親韓政策を実施する自民党を支持していますが、常に捏造をしています。
少し以前に、このような捏造に関しても紹介しています。

☆AKB、きゃりー、在日説を流す自民党狂信者は韓流を流行らせる目的でやっている!
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20150417#p3

自民党狂信者が、嫌韓ではない理由は多々みて取れます。

・韓流を引き込んだ自民党を支持していること
・韓国に諂う自民党を妄信していること
・どんなに酷い売国も必ず美化・賛美・正当化していること
自民党在日特権交付に一切抗議をしていないこと
自民党帰化緩和策からくる参政権付与(思想の調査すらない)に一切抗議をしていないこと

嫌韓コミュに参加している自民党狂信者は多々いるが、韓流を批判せず、自民党の媚韓政策の擁護を繰り返している。
このように不自然極まりないのが、自民党狂信者である。

何がなんでも自民党じゃなきゃダメだ!という主張には、以下に理由がある。

在日特権目当ての支持
帰化緩和策からくる参政権の確保
・特定業種の優遇

狂信者が自民党を妄信するのは、汚い利権の確保のためであり、自分の財布のために自民党を支持しろ!というのが本音である。
しかし本音をいうと誰も日本人が賛同しないので、ほかの政党が売国だから自民を支持しろと捏造を重ねている。

韓流を引き込んだ自民党を支持しているのも、韓流に国民が汚染されることを望んでいるからであり、日本人の芸能人に対して悪評版を立てるのも、人気を下降させた上で、韓流を引き上げることにある。
親韓議員がもっとも多い自民党を支持するのも、韓国に対する優遇策を実施させる目的でなされている。

民主党が提言した、竹島単独提訴、経済制裁に反対し政治妨害したのが自民党である。
ほか、反韓流政策であるクールジャパンの妨害をしたのも、自民と狂信者であり如何に韓流を支持しているかが分かるのである。

安倍晋三著『美しい国へ』(文春新書)
「日韓両国はいまや一日一万人以上が往来しているという重要な関係にある。
日本は長いあいだ、韓国から文化を吸収してきた歴史を持つ。その意味では、韓流ブームはけっして一時的な現象ではない。
わたしは日韓関係については楽観的である。韓国と日本は、自由と民主主義、基本的人権と法の支配という価値を共有しているからだ。
これはまさに日韓関係の基盤ではないだろうか。」 (P157)

そして韓流ゴリ押しのフジテレビ会長とゴルフ
★首相動静(8月20日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140820-00000027-jij-pol
午前7時22分、山梨県鳴沢村の別荘発。
同26分、同県富士河口湖町のゴルフ場「富士桜カントリー倶楽部」着。
森喜朗元首相、茂木敏充経済産業相岸信夫外務副大臣、(安倍の実弟)
加藤勝信官房副長官萩生田光一自民党総裁特別補佐、山本有二同党衆院議員、
日枝久フジテレビ会長、笹川陽平日本財団会長とゴルフ。

これをみても、韓流を支持している側が、自民党を妄信していることが分かります。