真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

左翼安倍が、韓国の慰安婦問題を認めたことで台湾も言い出す

☆「日本に賠償と謝罪要求すべき」馬英九前総統、慰安婦問題で/台湾

馬英九前総統は13日、政府は慰安婦問題について積極的に対処し、台湾を統治していた日本政府に賠償と謝罪を求めるべきだとする見解を示した。今月立法院(国会)で可決された過去の権威主義的な統治の下で行われた人権侵害やその真相究明を目指す「移行期の正義促進条例」の対象に台湾の元慰安婦も含まれると主張している。

馬前総統はこの日、自身のフェイスブックページを更新。旧日本軍が中華民国の首都だった南京を占領した際に起きたとされる「南京大虐殺」から80年を迎えたことに触れ、「日本軍の狂った罪深い行為と崩壊した軍紀は国際社会の非難を巻き起こし、日本政府は軍の性的欲求を満たすため、慰安所の設置を決定した」とつづった。台湾を含めた各地で拉致や脅迫などによって女性に「性奴隷」になることを強要したとし、台湾人慰安婦は1200〜2000人存在したと説明した。
https://www.excite.co.jp/News/world_g/20171214/Jpcna_CNA_20171214_201712140001.html

(解説)

朝日新聞が、吉田誠治の件を虚構と認めたにも関わらず、韓国に説明しない左翼安倍自民。
慰安婦問題を事実認定して、血税10億円の無償献上をした。

結果、左翼安倍自民がやったのは、吉田誠治の件は事実だと認めたことになる。
そして自虐史観は、日本の教科書に掲載される。

そんなことをしているから、今度は台湾まで慰安婦問題を言い出す。

左翼安倍は、韓国にまったく説明責任を果たしていない。
かつて5億ドル支払ったが、これを公共工事に使い込んだのは、韓国政府の判断だと言えばいいでしょう。
単に日本が悪い様に認めるから、どんどん傷口が広がっていくんです。

竹島が侵略されているにも関わらず、日本の被害の方は主張しない。
台湾は、尖閣諸島が自国領だと言うが、漁業権の交付までしているではないか?
台湾は、左翼自民が、漁業権問題を認めるのは、尖閣諸島が台湾領の証拠だ!とまで言い出している。

左翼安倍は、中共には中共の言い分があることを認めると明言した。

左翼安倍自民は、愛国政党や右翼政党ではなく、反日左翼です。