真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

野党支持者の課題とは何か?

ずっと以前からそうだけど、野党支持者の一部に、天皇陛下が嫌いな人いるじゃない。

共産党も、政権確保を意識して、天皇制の維持を主張しています。
当然、立憲民主を含む、民主系も天皇制を維持ですね。

そうしたら、どこの政党も、当てはまらないことになってしまいますよ。

ちなみに、明治天皇は、日本の繁栄に大きく貢献しています。
天皇陛下が、政治参加していた時の方が、良かったですね。

いわゆる昭和天皇も、日本軍の間抜けな動きに、質問をし喝は入れています。
(あまり知られていませんが…)

反日左翼安倍一味が、日本の代表であることが、問題です。

左翼安倍自民や、義勇軍公明党を打破しようって時に、野党支持者の中にも不協和音があるのは
まとまりづらいですね。
これは、野党支持者の中の、課題かも知れません。

米軍基地問題原発問題など、共産党支持者が、即時!即時!と言って、
民主党の足を引っ張っていたのは、悪い意味で印象的でした。

問題に対して、野党支持者がまとまれないのは、左翼安倍自民からみれば、
してやったりでしょうね。

その上で、野党支持者がどうあるべきかが、問われます。