真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

比較しない人は0人です

相手に対する思いやりを発揮するなら、
第一階層(表面)ではなく、
第五階層で話すことが大事と考えています。

〜 比較しない人はこの世に0人です 〜

よく、比較なんてしてはいけない、
そう聞きます。

実は、そう主張している方も、比較を毎日しています。
比較していない、ふりをしているだけか、
矛盾に気がついていないだけです。

例えば「比較なんてしてはいけない」と言う方のブログも比較で構成されています。

・文章を上手く書こうとする工夫
・文章をよくみせようと言う工夫
・写真やイラストは見栄えの良いものにする工夫
・自分の情報を上手く伝えようとする工夫

これらは、著作物の概念にあたりますが、比較からなるものです。
4枚ある写真から、1枚を選ぶのも、比較です。

人生の目標、治療の目標、恋愛の目標、
いずれも比較検討がされています。

比較はよくないと豪語する方は、
モーションを掛けて来た100人と付き合いますか?
違いますよね?

しかし、比較していないふりをするのは、何故なのか?
その心理はどこから来るのかです。

第五階層の議論です。
こころの芸術家を気取る方も、第五階層でお話をしませんか?

比較と言うのは、人間の欲から来ている部分があるので、
正直に語ると、崇高な人間にみえない。
そう言う意識が働きます。

だから、自分自身も出来ていないことを、隠して崇高なふりをするんです。
しかし、私が提唱しているのは、高次の自分の実現です。
ふり、ではなく、実際に高次であるのなら、ふりは必要なくなります。

比較は潤滑剤なので、自身の成長をもたらします。
恥ずかしいことではないです。

よく「楽器が上手くなりたい」と思う方がいます。
○○さんの様に上手く弾けたらいいな、と思います。
比較から目標が設定されることは、着地点が決まる訳ですから、よき道しるべになります。

写真が上手くなりたい、陶芸が上手くなりたい、比較は潤滑剤です。
人が目標に向かって切磋琢磨することは、美しいことです。

高次の自分になりたいと思うのなら、表面に終始することなく、こころの底、
つまりは第五階層で議論が必要です。

第一階層で、議論をして、こころの芸術家と言うのはよくないので、
芸術家として、第五階層で、裸の議論をすることを望みます。

喧嘩を売っているのではなく、優しく手を差し伸べております。

人を本当に救済したい、人と悩みを共有したい、と言うのなら、
第五階層で考える必要があります。

・・

政治的世直しコミュニティのご案内

真実の政治家(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国良い輪 と覚えてください

自民党反日政党です!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125

日本国保守政治総合研究所
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6225858

日本国保守政治総合研究所 ツイッター
https://twitter.com/seigi_shinjitu

諸悪と対峙し、より良い日本を目指します。
国政に影響を与える為にも、ご支援をお願いします。

ゆうちょ銀行

記号 11380
番号 08870571

他の銀行からの場合
店番 138
口座 0887057

レイワヤマトカイ
れいわ大和会